ヴェネツィア郷土料理を気軽に楽しむランチOSTERIA BARABABAO(バラババオ)」

 

すっかり開催日を忘れていた東京マラソン。

ランチを食べに銀座へ来たら、沢山のランナーと沿道には応援する人達で盛り上がってる!

交通規制で歩道は横断出来ず、地下鉄通路を使って何とか移動。

 

銀座一丁目駅8番出口を上がってすぐにある商業ビル「銀座トレシャス」

フィットネススタジオやクリニックの他、レストランは数は多くないものの和食から中華にフレンチ、イタリアンと色々入ってる。

 

 

お目当ては9Fのこちら。

「OSTERIA BARABABAO(バラババオ)」

ヴェネツィアの郷土料理が味わえるカジュアルイタリアン。

 

 

日曜の13時過ぎ、予約もせずに飛び込みで入ったけど、ちょうど席が空き待たずに入店。

入ってすぐ立ち飲みカウンターがあり、天井には沢山の鍋?が吊るされているのが印象的。

奥に広い店内はお客さんでいっぱい。

席の間隔が狭いのでやや窮屈な感じだけど、カジュアルで肩肘張らずに楽しめる雰囲気。

お一人様女性もちらほら。

子供用のハイチェアも用意してもらえ一安心。

 

 

【ランチメニュー①】

お得なパスタセットは平日のみ。

週末のランチはコースのみとのこと。

アラカルトで頼みたかったのでちと残念。

 

 

【ランチメニュー②】

コースは¥2,000or¥3,000のどちらか。

 

 

【ドリンクメニュー】

ワインもグラスで楽しむことが可能。

 

 

我々は¥2,000のVENETOコースを注文。

まずは前菜の盛り合わせから。

一口サイズの前菜が11種類も食べられるのは楽しい。

娘っ子も生の魚や味付けの濃いもの以外は一緒にパクパク。

 

 

「アサヒスーパードライ 中瓶 @800(税込)」

 

 

 

「ピンクグレープフルーツ @600」

量が少ないよ〜。。。

 

 

娘っ子にサービスでもらったグリッシーニ。

ポリポリと素朴な味にはまったのか、5、6本全て娘っ子が完食。

 

 

パスタが出るまで結構待ってようやく。

「スモークサーモンとフレッシュトマトのクリームソース スパゲティ(大盛り)」

 

 

しっかりとスモーキーなサーモンの存在感がありながら、トマトとクリームのお陰でマイルドにまとめあげられていて美味。

 

 

「自家製リガトーニ 鶏レバーのペヴェラーダソース(大盛り)」

 

 

むちっとしたリガトーニの食感が良く、あっさりとした鶏レバーのソースもクセがなく食べやすい。

2皿とも大盛りでも我々大食い夫婦には足りず。。。

 

 

食後のコーヒーと紅茶。

ここはドリンクが全体的に少なめ?

 

 

「アフォガード」

 

 

「ティラミス」 

 

 

店員さんが皆娘っ子に親切だったのがありがたい。

どの料理も美味しかったけど、平日ランチの方がコスパが良いのかも。

夜からは大皿料理がカウンターに並ぶようで、ぜひそれをつまみながら一杯やりたいなぁ。

 

 

 

◆「OSTERIA BARABABAO(バラババオ)」

・HP:http://www.therealinsta.com/location/245439222

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13005913/?format=html

・住所:東京都中央区銀座2-6-5 銀座トレシャス 9F 

 (最寄駅:地下鉄有楽町線 「銀座一丁目駅 」徒歩1分 、地下鉄銀座線 「銀座駅 」徒歩5分 、地下鉄日比谷線 「有楽町駅 」徒歩5分 、
JR「有楽町駅 」徒歩5分 )

・電話番号:050-5530

・営業時間:【月~金】ランチ:11:30〜15:30(L.O.14:30)、ディナー 17:30~23:00(L.O.21:30)

 【 土・日・祝】ランチ 11:30~14:30、ディナー 14:30~23:00 (L.O.21:30)

・定休日:無休

・席数:64席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です