毎月8日は元祖末広手巻きの日!「築地玉寿司 築地本店」

 

今や一般的に親しまれている「手巻き寿司」は、昭和46年に「築地玉寿司」発祥とのこと。

それにちなみ毎月8日は、「手巻きの日」として築地玉寿司各店舗で全35種類の手巻を1本100円+税で楽しめるんです。

以前から知っていたものの、8日が土日祝日にかぶってしまうと18日に変更となり、平日しかおこなわれていないことからなかなか行けずにおり、ようやく今日行くことができました!

 

「築地玉寿司 築地本店」

IMG_3254

手巻き寿司は終日やっているので、お昼時を少しずらして行ったもののすでに行列。

トータル40分ほどで店内に入れた~

 

 

外には手巻き寿司を始め、にぎりや一品料理などの写真付きメニューが。

IMG_3262

ちなみにこちらでは、にぎり寿司の食べ放題はおこなっていません。

(築地本店から近場だと銀座コア店ではにぎり寿司(巻物含む)食べ放題をやっています。)

 

 

店内はカウンターとテーブル席。

席と席の間隔が狭いのでやや窮屈。

今日はほとんどが手巻き寿司目当てのお客さんばかりだからだと思うけど、各テーブルに写真付きのメニューはなし。

注文票に希望の本数を記入して渡すシステム。

IMG_3261

お腹も空いているのでついつい1度にあれこれ注文したくなってしまうw

 

 

1回目の注文で母親と2人、14本の手巻きを注文。

IMG_3257

ねぎさば、ねぎとろ、子持ち昆布、サーモン、とろたく、甘えび、いくら、ウニ。

ネタによってわさびが物凄く効いてるものがあり鼻にツーン!

シャリや具材のバランスは良し。

ウニは今イチかな。でもとろたく、甘えびはとっても美味しい~!

やはり時間が経つと海苔がしなっとしてしまうので、それが嫌な人は少量ずつの注文をオススメします。

私はパリッもしなっとも両方好きなので問題なし。

 

 

あっという間に第一陣を食べ終り、2回目の注文。

IMG_3259

とろたく、ねぎとろ、海老サラダ、穴きゅう、いか納豆、いくら、かにみそ、中とろ。

私はいくらやとろたくが好きなのでついついリピ。

 

 

この後更にとろたくや甘えびを追加注文して、トータル2人で23本平らげました。

食べ放題とも違い、時間制限もないので無理せず自分の食べれる分だけ好きに堪能できるのが良い点かも。

また何十分もかけ並んでまで行きたいかは微妙なところだけど、満足いく内容の手巻きをお安くいただけて得した気分です。

 

 

 

◆「築地玉寿司 築地本店」

・HP:http://www.tamasushi.co.jp/contents/hp0024/index00100000.html

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13014807/

・ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/g055903/

・住所:東京都中央区築地1-9-4

  (最寄駅:地下鉄日比谷線築地駅 徒歩1分、地下鉄有楽町線新富町駅 徒歩2分、地下鉄日比谷線東銀座駅 徒歩3分、都営大江戸線築地市場駅 徒歩5分)

・電話番号:03-3541-1917

・営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)月~土/11:00~15:00、日・祝11:00~14:00

  ※11:00~15:00は1F 全席禁煙(喫煙所あり)2F 喫煙可

・定休日:年中無休

・席数:95席(テーブル22席、カウンター13席、座敷40席、その他20席[プライベートカウンター])

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »