噛みしめるたびに美味しい魅力的なパンの数々!「ベーカリー&レストラン 沢村 新宿」

 

NEWoMan4Fの「GARDEN HOUSE SHINJUKU」でランチを食べた後は、どうしても立ち寄りたかったこちらへ。

 

「ベーカリー&レストラン 沢村 新宿」

同じくNEWoMan2Fフードホールに入っている、軽井沢発の人気ベーカリー。

レストランも併設しており、朝は7時〜翌日の朝4時まで営業しているので、様々なシーンで利用出来そう。

軽井沢に2店舗ある他、都内にはここ以外に3店舗あり、いずれもレストランやカフェを併設しており人気があるみたいですね。

 

 

店内入って右手が対面販売のベーカリーコーナー。

ずらっと並ぶパンの数々は、好みのハード系が多く単価は高めながらどれも美味しそう。

 

 

ケーキ類も販売しています。

素材にこだわったシンプルな見た目のケーキは10種類ほど。

 

 

本当はあれもこれもといきたかったけれど、我が家の冷凍庫は小さいし、食べられる分だけ厳選してお持ち帰り。

何だかスティックタイプのパンばかりになってしまったのはたまたまですw

 

 

「プチバゲット @160(税抜)」

深い焼き色と厚いクラストが特徴のバゲットは、長さ20cm程度。

 

 

低温で長時間発酵させているという生地は、引きの強い食感で粉の旨味をしっかりと感じさせてくれる。

 

 

「パン・オ・マイス @330(税抜)」

“ゴールドラッシュ”という品種のとうもろこしを生地に練りこんだ季節限定パン。

 

 

しっとりむちっとした生地に、瑞々しい甘さのとうもろこしがたっぷり。

噛むほどに口の中で弾けるとうもろこしの食感と甘さがたまらない。

 

 

「蜜しょうがのくるみパン @280(税抜)」

しょうがとくるみに惹かれて。

周りにシロップが塗られているのか、飴色のこんがり焼き色。

 

 

ハードな見た目に反して、クラムは意外にもソフトな食感で食べやすく味わい深い。

しょうがの存在はあまり感じられなかったけど、コリコリとくるみが良いアクセント。

 

 

「オーガニックミルクスティック @230(税抜)」

冷蔵ショーケースに入った人気の一品。

 

 

生地は硬めのむっちりタイプで、しゃりしゃり食感が残るオーガニックミルクパウダーが入ったクリームとの相性抜群!

ミルキーなクリームがとっても美味しく、後を引く生地は最近食べたミルクフランスの中でNo.1!

 

 

「旬の地野菜カレーパン @250(税抜)」

イングリッシュマフィンのような形で高さのある焼きカレーパン。

 

 

薄めの生地で包まれた中には、スパイシーな本格カレーと大ぶりなナスがどーん。

牛スネ肉や豚ひき肉、鳥手羽先が入り、たっぷりのスパイスで煮込まれたカレーは旨味が凝縮されて濃厚。

 

 

どのパンもそれぞれこだわりのフィリングもさることながら、とにかくパン生地が美味しかった〜!

噛みしめる度にしっかりと粉の風味と旨味が感じられて、食べだしたら止まらないw

派手さはないけど実直で丁寧な作りのパンの数々にすっかり魅せられちゃった。

今度はレストランで料理と併せて味わってみるのもいいなぁ。

 

 

 

◆「ベーカリー&レストラン 沢村 新宿」

・HP:http://www.b-sawamura.com/shops/shinjuku.php

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130403/13193553/

・住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷 5-24-55  NEWoMan新宿 2F エキソト フードホール

 (最寄り駅:JR各線「新宿駅」直結)

・電話番号:03-5362-7735

・営業時間:7:00 ~ 翌4:00(L.O.翌3:00)

・定休日:無休(ビル休館日に準ずる)

・席数:50席(カウンター8席、テーブル42席)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »