東京で味わう名古屋めし「玉丁本店 八重洲店」

 

東京駅八重洲地下街で週末ランチ。

旦那くんの希望で名古屋名物が楽しめるこちらへ。

 

「玉丁本店 八重洲店」

名古屋に本店があるわけではないようで、こちらの店舗のみ。

 

 

12時過ぎの店内は半分ほど席が埋まっているくらい。

お一人様利用もしやすいので、サクっとめしにも利用しやすそう。

ボックスシート席に座ると、キッズ用カトラリーを用意してくれ、りんごジュースをサービスしてもらいました。

 

 

【メニュー①】

こちらの看板メニューである味噌煮込みうどん各種。

 

 

【メニュー②】

きしめんや手羽先の唐揚げ、どて煮など。

 

 

【メニュー③】

その他おつまみ系や天むすなど。

 

 

【メニュー④】

アルコール、ソフトドリンク類。

 

 

【メニュー⑤】

おすすめ一品メニュー。

 

 

旦那くんの駆けつけ一杯!

「生ビール中 @605(税込)」

 

 

ビールに合うといったらこれ!

「手羽先唐揚 @519(税込)」

かなり胡椒がスパイシーで塩辛い。

パリッとはしているけど、肉のジューシーさがもうちょっと欲しいところ。

 

 

「どて盛り @702(税込)」

八丁味噌特有の濃ゆい見た目から想像する味とは異なり、甘めでまろやかな味。

 

 

「冷やし味噌きしめん @1,026(税込)」

麺が見えないくらい野菜がたっぷり乗ったヘルシーな冷やしきしめん。

 

 

味噌ダレをぐるっと回しかけ、よく混ぜ混ぜしていただきます!

幅広きしめんは固茹でで噛みごたえあり。

味噌と豚肉、野菜の相性は良く、全体的にさっぱり。

 

 

グツグツ熱々の味噌煮込みうどんが運ばれてきた!

蓋を開けてくれるでもなく、運んだままメニュー名以外特に何も言わず店員さんは去ってしまったのはなんだかな。。。

 

 

すぐに蓋をあけると卵はまだ生の状態。

もう少し好みで蓋をして蒸らした方が良いのかしら?

「きのこ入り味噌煮込みうどん @1,242(税込)」

本場で以前食べたことあるけど、かな〜り歯ごたえ満点のうどんに改めてびっくり!

こんなに硬かったっけ?

これは娘っ子は無理な硬さだわ。。。

きのこはしめじとえのきがいっぱいが嬉しい。

 

 

「天むす @249(税込)」

きしめんも味噌煮込みうどんも想像以上の硬さで、娘っ子の食べられる物がなく追加で注文。

ミニサイズなので子供にはちょうど良いかも。

 

 

独身時代、友達と名古屋へ食い倒れの旅をして、名物を食べまくった思い出があるけど、あの時感じた美味しさとはどれもちと違ったかな。

座った席が入口付近で、店長らしき人の私語がずっと聞こえ続けていたのも気になりました。

 

 

 

◆「玉丁本店 八重洲店」

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13015841/

・住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り 

 (最寄駅:JR東京駅八重洲南口改札から徒歩2分)

・電話番号:03-6225-4831

・営業時間: [月~金]11:0022:00(L.O.21:30)
                      [土・日・祝]11:00〜21:30(L.O.21:00)

・定休日:無休

・席数:66席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です