遅めの休日ランチにスパイシータイ料理ブュッフェ「JIM THOMPSON’S Table Thailand GINZA (ジムトンプソンズテーブル タイランド銀座)」

 

週末の午後14時過ぎ、遅いランチに向かったのはこちら。

 

「JIM THOMPSON’S Table Thailand GINZA (ジムトンプソンズテーブル タイランド銀座)」

(前回訪問記事→⭐️)

銀座のマロニエゲート10Fに入っている人気タイ料理店。

 

 

お目当てはこちらのランチビュッフェ。

70分制でドリンク、デザート付きで1人¥1,850(税込)

 

 

日によって異なるメニューの内容は店頭のボードに書かれています。

時間によっては無くなったり、内容が変更になることも。

 

 

少し待って案内された席は窓際の眺めの良い場所。

ベビーカーのまま入ることが出来るのは嬉しい。

 

 

窓から見える景色に娘っ子も興奮。

この日はお天気も良く、明るい日差しが気持ち良かった!

 

 

席に着いたら、早速料理を取りにGO〜!

まずはサラダ類。

キャベツのソムタム、胡瓜とソーセージのスパイシーサラダ、春雨と豚挽肉のスパイシーサラダ。

 

 

ホットミール各種。

海鮮あんかけ揚げビーフン、揚げワンタン、豚バラ肉のハーブ和え。

 

 

主食類。

センレック(汁無し麺)、カオマンガイなど。

 

 

定番スープ。

トムヤムクン。

お好みで万能ネギとパクチーを添えて。

 

 

中身が見えてないけど。。。

グリーンカレー&ジャスミンライス。

 

 

ドリンクは2種。

ジャスミン茶とウーロン茶。

 

 

デザート類。

ライチとバナナ。

 

 

タピオカココナッツミルクと白玉や小豆、ナタデココなどのトッピング。

 

 

2種のお茶以外のドリンクは別料金。

ビールに、お得な飲み放題のワイン。

 

 

ソフトドリンク類。

南国系のトロピカルジュースにアジアンティー。

 

 

兎にも角にもまずは一杯。(by旦那氏)

「シンハービール @600(税込)

 

 

旦那くん、まずはガーッと盛り付け。

茶色っぽい。。。

 

 

娘っ子にカオマンガイやフルーツなどを食べさせてから、ようやく私のご飯タイム。

さすが夫婦、同じく欲張って一度に盛り付けw

サラダは3種類とも辛さ強めで、乳幼児はもちろん子供には厳しいかも。

炒め物もセンレックもイマイチで、カオマンガイが唯一美味しかったかな。

 

 

酸味と辛味がほど良いトムヤムクン。

海老が小さいのは仕方ないか。

 

 

具材がタケノコしか残っていなかったグリーンカレー。

お味はスパイシーで本格的。

 

 

デザートはボードに書かれていたマンゴープリンやクレームブリュレは無く何か貧相な内容だった。

 

 

前回行った時より全体的にレベルが落ちてる印象だったな。。。

娘っ子がカオマンガイをパクパク食べられたのが救いだったけど、子供が食べられるメニューは少ないので、しばらくは足が遠のきそう。

銀座で同じタイ料理のビュッフェなら、我が家は「Bangkok Kitchen (バンコクキッチン)」の方が好きだな。

 

 

 

◆「JIM THOMPSON’S Table Thailand GINZA (ジムトンプソンズテーブル タイランド銀座)」

・HP:http://jim-thompson-ginza.com

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13043358/

・住所:東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 10F

 (最寄駅:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口から徒歩1分、東京メトロ丸の内線、日比谷線、「銀座駅」 C8出口から徒歩2分、銀座線、A13出口から徒歩5分、JR山手線「有楽町駅」から中央口、京橋口から徒歩4分)

・電話番号:03-5524-1610

・営業時間:全日/11:00~23:00 (L.O 22:00)

 ランチタイム:平日 /11:00~15:00(L.O 14:00)、土日祝 /11:00~16:00( L.O15:00)
 ディナータイム:全日/17:00~23:00、(FOOD:L.O22:00) 、(DRINK :L.O22:30)

・定休日:年末年始 (マロニエゲート休館日)

・席数:64席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »