こだわり満載!迫力のてんこ盛り海鮮もんじゃ「月島もんじゃ こぼれや」

 

週末、所用で月島へ行ったついでにお昼を済ませていくことに。

奇跡的に娘っ子がねんねタイムに突入したので、その隙を見計らって旦那くん希望のもんじゃへgo~!

 

「月島もんじゃ こぼれや」

2015年オープンの比較的新しいお店。

 

 

外看板にはインパクトあるこの写真!

旦那くんここに決めたのは、この迫力の山盛りもんじゃに惹かれたらしい。

 

 

ふむふむ、「味のこだわり 五箇条」とやらがこちらの特徴らしいぞ。

否が応でも目に飛び込んでくるのが、ミシュラン掲載店の最高級天かす使用の文字。

天かすの最高級ってどんなのかしら~?気になる気になる。

 

 

11時オープンで1番乗りで店内へ。

6テーブルしかない店内は、この後瞬く間に満席に。

娘っ子、寝ていたから良かったものの、やっぱり赤ちゃんを椅子におろすのは厳しいかな。

 

 

【メニュー①】

海鮮もんじゃがこちらの主流のよう。

他ではなかなか食べられないようなものばかり。

 

 

【メニュー②】

これももんじゃメニュー。

いわゆる「明太もちチーズ」みたいなのはないみたい。

 

 

【メニュー③】

お好み焼き、焼きそば。

 

 

【メニュー④】

海鮮、鶏、豚、野菜の鉄板焼き。

 

 

【メニュー⑤】

おつまみ、甘味類。

 

 

【メニュー⑥】

アルコールメニュー。

 

 

【メニュー⑦】

サワーやカクテル、ソフトドリンク。

 

【メニュー⑧】

選択に迷ったら、お店のイチオシを一通り楽しめるコースもありだね。

 

 

ここにもこだわりについて書かれとる。

妥協のないこだわりとやらに、こりゃ期待が高まります!

 

 

ハイ、駆けつけ1杯!

「ザ・プレミアムモルツ @630」

 

 

飲みたいけど私はノンアル。

「ウーロン茶 @380」

 

 

まずはつまみ。

「真鱈の白子ポン酢 @880」

 

 

時期じゃないからかちょっと期待外れ。

火も通し過ぎていて固く、あのとろける食感が全然ない。。。

 

 

「広島県産牡蠣バター @980」

殻に乗った牡蠣が4つ。こちらもシーズンじゃないからかちょっと小ぶり。

 

 

殻から出して鉄板でジュ~

 

 

火が通るとぷくっと膨れて、バターの香ばしい匂いが立ち込める~

身は小さいけど味はギュッと凝縮していてコクがある。

 

 

来た、来た~お待ちかね!

「こぼれや(海鮮)もんじゃ @1,880」

うわ~!こぼれんばかりの大ぶりな海鮮たるや!

 

 

別のアングルからもどうぞ!

ドンと乗った江戸前穴子の大きいこと!

 

 

他にも赤海老、牡蠣、帆立、いいだこ、いか下足、あさりがこんもり。

 

 

テーブルに置かれたラードで調理。

珍しいイベリコ豚のラード。独特な香りと旨みが出るんだとか。

 

 

うぷっ!確かになかなかな獣臭。。。

ちょっと苦手な香りだわ~

 

 

てんこ盛りもんじゃを上手く焼く自信がなかったので、お店のお姉さんに焼いてもらうことに。

一つ一つ丁寧に素材の特徴など説明してくれながら、手早く調理してくれます。

まずは最初に穴子や海老を焼き焼き。

 

 

キャベツなどと一緒に海鮮を一口大にカット~

海鮮は築地の仲卸から直送された鮮度の良いものを厳選して使用しているそう。

 

 

海鮮にも火が通ったら、土手を作って真ん中に出汁をジャ~っ!

出汁は、5時間煮込んだ豚骨と地鶏を合わせた旨みが凝縮したこだわりのもの。

使われている天かすは、ミシュラン掲載の銀座の名店「天ぷら阿部」から仕入れている最高級品とのこと。

 

 

出汁部分がグツグツしてきたら、鉄板一面に広げてお焦げが出来るのを待ちまーす!

味付けはすでに出汁についているのでする必要なし。

出汁や海鮮の焼ける香ばしい良い香り~

 

 

一般的なもんじゃのようにパリパリの焦げは出来ずらく、柔らかめ。

味は出汁と海鮮から出てくる旨みがたっぷりで美味しい。でも塩気が強め。

もう少し塩分が抑えられている方がもっと素材の味が引き立つのになぁ~ 

 

 

お次はお好み焼き!

「五目天 @980」

具材はいか下足、あさり、豚バラ、ネギ、桜えび。

 

 

今度は自分で混ぜ混ぜ。

山芋が入っているのか粘りが強め。

 

 

先に豚バラをこんがり焼いてから上に生地をドサー!

量はさほど多くはなくこじんまりとしたサイズ。

 

 

頃合いを見てクルっとひっくり返し~

豚バラがカリカリッと焼けて、あら美味しそう~♪

 

 

卓上にあるどろっと濃いお好みソースをたっぷりと。

 

 

ソースの上からマヨネーズとかつお節を散らして、ハイ完成~!

具材が大きく食べ応えがありながら、生地がふっくら軽い口当たりでパクパク食べられる。

 

 

さ~て、この後焼きそばでも食べようか!と思っていた矢先に娘さんお目覚め。

起きて早々おぐずりタイムに突入したので、ここらで断念。

腹八分に至らないままお店を後にすることとなりました~

正直もんじゃはもっとB級グルメ的なものの方が個人的には好みだったりするけど、こぼれんばかりの迫力あるビジュアルは、一見の価値ありですよ。

娘っ子が一緒に食べられるようになったら、また月島もんじゃ食べに行こう~!

 

 

 

◆「月島もんじゃ こぼれや」

・HP:http://tsukishima-monja-koboreya.com/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13189642/

・ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/d2nvnj920000/

・住所:東京都中央区月島3-16-9  

 (最寄駅:東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島駅」から徒歩4分、都営大江戸線「 勝どき駅」から徒歩4分)

・電話番号:050-5785-9694

・営業時間:【月・水・木】:16:30~24:00(L.O.23:00)、【金・祝前日】:16:30~翌2:00(L.O.1:00)、
 【土】:10:30~翌2:00(L.O.1:00)、【日】:10:30~22:00(L.O.21:00)

・定休日:不定休

・席数:30席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »