銀座三越で期間限定の催事出店!パン好きに愛される大人気店「パン焼き小屋 Zopf(ツォップ)」

 

銀座三越の地下をぷらぷらとしていると、平日なのに何やら人だかりが出来ている売り場を発見。

よくよく見てみると、おぉ!北小金にある大人気のパン屋「パン焼き小屋 Zopf(ツォップ)」が催事出店しているではないですか!

どうやら12月7日~13日までの1週間限定の出店だったようで、偶然見つけてラッキーでした。

そういえば、去年のこの時期は「Zopf(ツォップ)」で、クリスマス限定商品のシュトーレンをお取り寄せしていたっけ。

(過去記事→)

この催事でも、シュトーレンは販売していたけれど今回はパンのみゲット。

 

 

【購入したパン各種】

私しかあまり食べないので、あれこれ買いたくなってしまうのをグッとこらえこの5個で我慢。

 

 

ドイツパンの中で一番好きなこの子。

「プレッツェル @150」

周りの岩塩が良いアクセントになり、さっくりむっちりとした食感の素朴な味わいがたまらん~

あ~これもっと買っておけば良かったと軽く後悔。。。

 

 

毎度選んじゃうハード系といえば・・・

「ベーコンエピ @200」

噛みしめるほどに美味しい香ばしい生地と、スモーキーなベーコンの塩気が抜群の相性。

こりゃ一杯飲みたくなっちゃうよ~

 

 

こちらは銀座三越限定品。

「コンテベーコンのライ麦パンに栗の蜂蜜かけ @350」

小ぶりに見えたけど、手に取るとずしっとくる重量感。

食べたい気持ちが急いてそのままかぶりついてしまったけど、これはリベイクすべきパンですね。

 

 

カット断面

厚切りベーコンとコンテチーズがたっぷり入り食べ応え十分。生地は見た目よりソフト。

何より特徴的なのは独特な風味である栗の蜂蜜!

そういえば昔、フランスに旅行に行った際に、自宅用に栗の蜂蜜を買って初めて食べた時のことを思い出したけど、この独特な風味私はちょっと苦手だったわ・・・。

栗の蜂蜜無しの方がきっと好き。。。

 

 

ぎっしり詰まったこのビジュアルに惹かれて♡

「ロールブロートB イチジクチョコくるみ @350」

薄くスライスしてもその食べ応えたるや!

パン生地よりむしろフィリングの方が多いくらいなので、かなり濃厚な味わいでお腹にずっしりくる。

(といいながら、他のパンと併せて1人で食べましたがw)

個人的にはチョコは抜きでイチジクとくるみで十分だったかな。

 

 

デザートにとデニッシュもお一つ。

「ダークチェリー @250」

普段デニッシュ類はあまり選ばないけれど、ここのはついつい食べたくなっちゃう。

これは買って大正解の一品!

バター香るデニッシュ生地とカスタード、キルシュ漬けのダークチェリーがすごく上手にまとまっている。

 

 

久しぶりにZopf(ツォップ)のパンを食べれて満足!

本当は北小金のお店まで行ってワクワクあれこれ選びたいなぁ~

今は娘っ子がもう少し成長するまでは、こちらの通販で楽しむこととしますか。

(HPを見たら次回の通販の受付が年明けだったので、ちょいちょいチェックしておかなければ!)

 

 

 

◆「パン焼き小屋 Zopf(ツォップ)」

・HP:http://zopf.jp/

・食べログ:http://tabelog.com/chiba/A1203/A120302/12000514/

・住所:千葉県松戸市小金原2丁目14−3

  (最寄駅:JR北小金駅南口バスロータリー、[ 2 ] 発着の松戸新京成バス「小金原団地循環・バス案内所行」に乗車。(バス乗車時間は約10分。)バス停留所「表門(おもてもん)」にて下車。降りた歩道をバスの進行方向とは逆に進み徒歩1分。右側。)

・電話番号:047-343-3003 (カフェ:047-727-3047 ※予約がおすすめです。)

・営業時間:6:30~18:00(カフェ:7:00~17:30)

・定休日:夏季冬季休業日あり(カフェ:水曜定休)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »