ふわもちっ食感!「かぼちゃベーグル」

 

比較的お手軽に作れるベーグルは定期的に作ります。

今回は賞味期限間近のwパンプキンパウダーが残っていたので、それを使って「かぼちゃベーグル」に挑戦。

 

人によりベーグルって好みが分かれますよね。

私はめが詰まったハードなむっちりタイプよりは、どちらかというとソフトでありながらもっちりしたタイプが好き。

 

発酵時間をきちんと取ったソフトタイプのベーグルです。

IMG_1303

 

【材料】6個分

・強力粉・・・200g

・全粒粉・・・30g

・かぼちゃパウダー・・・20g

・三温糖・・・15g

・塩・・・3g

・ドライイースト・・・3g

・オリーブオイル・・・15g

・ぬるま湯・・・135g

(ケトリング用)

・お湯・・・約2リットル

・砂糖(もしくはハチミツ、あればモラセス)・・・大さじ2

(トッピング用)

・パンプキンシード・・・適量

 

 

 

【作り方】

1.ボウルに粉類、パンプキンパウダー、三温糖、塩を入れよく混ぜ合わせる。

2.真ん中にくぼみを作り、ドライイースト、オリーブオイルとぬるま湯を加えよく混ぜ、全体がまとまるまで捏ねる。

3.生地をペストリーボードなどの上で、15分程度しっかりと捏ねる。

4.生地をひとまとめにして表面を滑らかにしたら、ボウルに入れラップをしてからオーブンの発酵機能を使い、35℃で約40分倍量の大きさになるまで発酵させる。

※1時発酵を取らず、すぐに分割→ベンチタイム→成型→発酵→茹でる→焼成という方法もあります。

5.膨らんだ生地のガス抜きをし、6分割に分けて丸め、濡れ布巾をかけ20分程度ベンチタイムをとる。

6.生地を楕円状に伸ばす。

IMG_1290

 

7.上下に折り畳む。

IMG_1291

 

8.更に半分にして綴じ目をしっかりと留め、棒状になるよう伸ばす。

IMG_1292

IMG_1293

 

9.ドーナツ状に生地の端と端をしっかりとくっ付ける。

IMG_1295

※あらかじめ生地よりひとまわり大きめにカットしたオーブンシートに乗せると、茹でる時に便利です。

 

10.表面が乾かないよう軽く霧吹きをし、(オーブンにスチーム発酵機能があればそれを使用)35℃で約30分2時発酵をさせる。

11.沸かしておいたお湯に砂糖を加え、沸騰させないようにしてから片面30秒ずつ茹でて、水気をきる。

12.生地の表面に、パンプキンシードを均等に並べる。

13.200℃に予熱しておいたオーブンで、約15分焼成して完成!

 

文字文字しくなってしまいましたが、意外と簡単にできるので、朝食やおやつにぜひ作ってみてくださいね♪

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »