7歳子連れ海外旅行inグアム②水曜夜はローカルフードを片手に盛り上がろう!「チャモロビレッジナイトマーケット」


ホテルにチェックインして、寛ぐ暇もなく早々に次の目的地へ。

グアムに到着した初日は水曜日。

グアムの首都ハガニアにある「チャモロビレッジ」で、毎週水曜夜のみ開催されるナイトマーケットに行くべく、夕日を見ながらホテルを出発!

穏やかな海に沈みゆく夕日の何と美しいこと!

チャモロビレッジまでの行き方はいくつかあり、当初は主要ホテルやアウトレットなどを回るグアム名物の「赤いシャトルバス」を乗り継いで行く予定だったものの、思いの外バスの本数が少なく待ち時間が多くなりそうなので、結局タクシーで行くことに。


グアムは観光地だけど、眺める街並みはのどかな風景も多く見ていて落ち着く。

野生?の鶏がお散歩中の姿も。

ホテルからはタクシーで約20分ちょっとでチャモロビレッジに到着。


18時30分頃の時点でそこそこの人の数!

観光客はもちろん、地元民も集うマーケットのよう。

この後夜が更けていくごとに人の数は増え、食べ物屋台周辺はすごい賑わいでした!


伝統工芸品や民芸品などを販売するお店もちらほら。

他にはアクセサリー類もあったので、お土産探しをするのにも良さそう。


南国らしいワンピースやアロハシャツを販売するお店。

子供サイズもあったので、帰りがけに現地服として調達!


敷地内のパビリオンホールでは、生演奏に合わせて楽しそうにダンスをする年配の方々の姿が。

陽気に踊っている姿はとても楽しげで、こちらまで明るい気分になります。


まずは色々並ぶ飲食店を見ながら、どんな料理があるのかチェック。

ここは日本を意識したお店なのか、たこ焼きや鮭や唐揚げのおかずが付いたお弁当を販売。


こちらはハンバーガーやガーリックシュリンププレート、とうもろこしの丸焼きなどを売るキッチンカー。

とうもろこしの丸焼きは他のお店でもいくつか見ました。



タコスやブリトーなどメキシカンのお店も。

自分達が宿泊しているホテルのロゴが貼られた屋台がいくつかあったけれど、どうやらゴールドパスという要はオールインクルーシブの宿泊プランのメンバーなら、渡されるミールバウチャーを使って幾つかの屋台では無料で食事が楽しめるみたい。

(あとホテルからナイトマーケットへの送迎が無料になったりもあるらしい)

こうやってずらりと並んだワンプレートメニューは多くのお店で見かけました。

見た目にもわかりやすく、注文してから作ってくれます。



日が暮れていくごとに増えていく人の数。

人気屋台の前には30人以上の大行列も!


フルーツジュースのお店も多く見かけました。

メニュー数はこの倍ほどあり、どれにしようか迷ってしまうほど。



目の前で手際良くチャチャっと作ってくれる光景を見るのも楽しい!

ここは値段が表記されていなかったけれど、だいたい一杯あたり7💲前後(約¥1,000ちょい)だと思います。


3人分はとても飲みきれそうにないので2種類購入。

「レモンライムオレンジジュース」「ウォーターメロンシェイク」

確か2つで15.5💲(約¥2,300)。

日本のLサイズドリンクよりずっと大きい!

レモンライムの方はシロップが入っているようで結構甘かった。。。


もくもくとあちらこちらでお肉を焼く香ばしい煙が立ち上っています。

こういったBBQテイストの料理が多め。


狙っていた人気店はものすごい行列で諦め、他のチャモロ料理のお店を夫と手分けして並ぶことに。

チャモロ料理とはグアムで古くから伝わる伝統料理で、ニンニクと玉ねぎ、酸味の効いた甘辛い醤油の味付けが特徴らしいです。


お腹が空いているとあれもこれも食べたくなってしまって困る〜



注文を受けてからあれこれ盛り付けてくれます。


こちら夫が買ってきた肉に海鮮にソーセージ、とうもろこしと盛り沢山なずっしりプレート!

「FIESTA PLATE D @22💲(約¥3,300)」

ポークスペアリブやイカ焼き、スパイシーソーセージにマカロニサラダ、コーンにレッドライスなど本当にてんこ盛り!

味付けは甘じょっぱくて香ばしく、ダイナミックに肉を食らうって感じw

香辛料が効いたものも少ないので子供にも食べやすい。



私が別のお店で購入したのはこちら。

「COMBO2 @16💲(約¥2,400)

こちらもスペアリブや串焼きBBQポークなどの他、コーンにレッドライス。

チャモロ料理の一つであるらしいレッドライスは、アチョーテというハーブの一種で色付けされており、特に癖のある香りや味は全くなく味付けも薄め。

どちらのプレートもがっつり肉!だったので、一品はタコスとか違う料理にしても良かったかも。

お腹も満たされ軽く買い物も出来たので、翌日からのアクティブなスケジュールに備えて早々にタクシーでホテルへ帰還。



戦利品のワンピース!娘と私で色違いのお揃いに♡

2つで40ドル(約¥6,000)と、特別高くも安くもないかな。

下地も付いていなくてペラペラの布!って感じだけどwリゾート地だから着れちゃう。

早速翌日から大活躍しました!

ワンピース トロピカル ボタニカルプリント リゾート マキシワンピース ロングドレス (4カラー)ハワイアン 花柄【メール便送料無料】

価格:2980円
(2024/5/9 10:39時点)
感想(0件)



初日から現地の賑わいとグルメを満喫できた一日目。

翌日はプールに海にとウォーターアクティビティを楽しみます〜!



◾️7歳子連れ海外旅行inグアム①「パシフィック アイランド クラブ グアム(PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM)」 編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム③オーガニック映えカフェで南国モーニング「Café Gudcha(カフェ グッチャ)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム④プールに海に一日遊びまくれる!ウォーターアクティビティ編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑤日本未進出!迫力のステーキにかぶりつき「Lone Star Steakhouse(ローンスターステーキハウス)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑥見応え十分!笑いあり驚きありのエンターテイメントショー「Super American Circus(スーパーアメリカンサーカス)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑦感動のイルカウォッチング&気分爽快パラセーリング!編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑧人気海老料理専門店でご機嫌ランチ「Beachin’ Shrimp(ビーチンシュリンプ)フレーム・ツリー・プラザ店(PICホテル向かい)」編はこちら→







◆「チャモロビレッジナイトマーケット」

・住所:Paseo Loop, Hagatna 96910

・開催日:毎週水曜日夜17:00〜21:00頃

・※支払いは現金のところがほとんどでした。



X(旧Twitter)Instagramもやっています🍀



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。