7歳子連れ海外旅行inグアム①子供大喜び間違いなし!アクティビティ満載リゾートホテル「パシフィック アイランド クラブ グアム(PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM)」


またまたブログをだいぶ放置してしまいました💦

ゆるゆるとまた再開していきたいと思いますので、気が向いた時にでも覗いていってもらえると嬉しいです!

夫の仕事がちょうど落ち着いたタイミングだったので、家族で4泊5日グアム旅行へ行って来ました〜!

ここからしばらくはグアム旅行記を綴っていく予定です。

(まだ去年のプーケット旅行記も完結していないというのに😅)


出発の日の朝、空には虹が!

幸先の良いスタートです♫



今回の旅はユナイテッド航空を利用。

事前にアプリ登録をしておくことをオススメします!

(短期旅行の場合グアムでは必要ないけれど「ESTA」を取っておいたので、入国、出国も比較的スムーズだった気がするような。)

成田空港から約3時間半で到着しちゃうグアム。ものすごく近いことに驚き!

でもちゃんと機内食は出ます。今回は照り焼きチキンかパスタの2種類。



照り焼きチキンの方は下にごはんが敷かれており、パスタはクリーム系。

他にサラダやパン、ブルボンのクッキーが付いてました。

パンはパサついていたものの、2種類とも味は悪くなくきっちり完食!

(行きと比べ、帰りの便の機内食は全然美味しくなかった。。。)


機内で娘はダウンロードして持参したアニメ「ワンピース」をひたすら観て、夫はオーディオブックを聴き、私も映画「キングダム」が放映されていたので観ていたらあっという間に到着!

あらかじめQRコード(空港のチェックインカウンターで読み取り)での電子税関申告書の作成を済ませておくと、税関職員に提示するだけでOK。

副鼻腔炎が治らないまま出発した私は飛行機の離着陸の気圧変化で、耳がかなり痛くなったけれど、到着すればテンションアップ!

日本との時差は約1時間と時差ボケなどの心配もなし。

 

空港から一歩出るとモワッと南国の風。

やや蒸し暑さはあるものの、日本ほど湿度はないので不快感はなし。

ちょうど乾季だったので、旅行中お天気も最高気温30℃程度で晴れ続きでした。


リゾート感あるこちらの前でパチリ!

ここに書かれてある「HAFA ADAI(ハファ デイ)」の言葉、旅行中に何度か声掛けられることがあったのだけれど英語なのかもわからなくてよく聞き取れず。

これ実は先住民族チャモロの言葉で「こんにちは!」を意味する言葉なんだとか。

基本英語が主流ですが、最低限のこういった挨拶は覚えていっておけばと思ったので、ぜひこれから行かれる方は「チャモロ語」少し頭に入れてから行かれるとより楽しいかもです。



今回宿泊するホテルは空港からタクシーで約10分。

(グアムではUberやGrabが使用出来ないらしく、「Stroll」という配車アプリを事前にダウンロードしておくことをオススメ!チップも含め支払いは事前登録しておいたカードでのクレジット決済なので楽チン)

「PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM(パシフィック アイランド クラブ グアム)」

タムニン中心部にあるグアム最大級のリゾートホテルで、70種以上のアクティビティや7つの屋外プールが魅力!

今回はこちらに2泊し、もう2泊は別のホテルを予約。

(宿泊手配は航空券、ホテル共に個人で予約(楽天トラベル利用))


開放的なロビーにはマスコットキャラの「シッキー」がお出迎え。

時間帯によって着ぐるみバージョンの動くシッキーが現れるけど、娘は何故か怖がり近づくのを拒否w


ロビーから眺める景色に興奮気味の我が家!

広大なウォーターパークに加え、ビーチもすぐ目の前という最高の立地!


今回宿泊するのは、全室オーシャンビューで改修が一番新しいロイヤルタワーの最上階!

17階以上の部屋に宿泊すると、無料でロイヤルタワーのクラブラウンジを利用出来るのも魅力!


お部屋はロイヤルクラブの角部屋プレミアムルーム!

45平米と広々としており、カーテンを開ける前から開放感抜群w


ベッドの前には大きなテレビ。

旅行中一度も使うことはなかったけどw


デスクやミニテーブルは室内で寛ぐのに大事!

家具類はやや年季が入ったものもあるけれど、比較的どれも綺麗。


バルコニーからの眺めがまた最高!

しっかりと周りを覆われているので、プライベート感抜群!


眼下には青い海と充実のウォーターパーク。

どこまでも続く広く綺麗な海を眺めてるだけで癒される〜


お部屋案内の続きです。

カフェコーナーはコーヒー、紅茶、緑茶のティーパックに毎日補充されるミネラルウォーターと至って普通。


洗面所も綺麗。


アメニティ類。



このプランの特典でロクシタンギフトセットも付いていたので、滞在中はこちらを使用。


やや劣化も見られたものの、バスタブは広さも深さも特に問題なし。


トイレ脇にあるシャワールーム。

お湯が出るまで少々時間を要するけれど水圧も良好。


日本人には特に有難いウォシュレット。

水流は日本ほど強くない感じ。



続いては、2Fにあるロイヤルクラブラウンジをチェック!

一日を通してドリンクやスナック、軽食、フルーツなどが食べ飲み放題!

朝は軽朝食、夜はカクテルアワーとしてアルコール類も楽しめます。


私達が覗いた時は夕方ハッピーアワータイム。

キンパやロール寿司、チーズにクラッカー、スナック、ナッツなどがありました。


他にも春巻きやフライなどが少し。


ソフトドリンクに、ビールや注文してから作ってくれるカクテルなどもありました。


開放的なテラス席もあり。

平日の夕方だったからかクラブラウンジの利用客は少なめ。


私達はこの後、夕食を食べに行くのでフルーツを軽くつまむだけに。

ちなみに朝食メニューはこんな感じでした→


1Fロビーにはテイクアウト専門のカフェもあります。

営業時間は7時〜17時までと閉まるのは早め。


フルーツやドーナツ、サンドイッチ、ドリンクなどを販売。



私達は今回クラブラウンジを利用する以外は、外の行きたいお店へ食事に出掛けていたけれど、宿泊プランによっては、ホテル内のレストランの飲食含めアクティビティまで全てオールインクルーシブで楽しめるものもあるので、ホテルに一日篭りきりも全然困らない!


便利なことに、ホテルの目の前にはコンビニ的存在の「ABCストア」があるので、足りなくなった飲み物や食べ物類、ビーチグッズなども即手に入る。

このABCストア、街中至る所にあって、さほど広くはないけれど日用品から薬、お土産まで幅広く取り扱っているので見るだけでも楽しい。


ヨーグルトやサンドイッチにお弁当、スパム握りなんかもあり。

普通のおにぎりで4ドル弱(約600円)とか見ると、やっぱり高いわ〜って思っちゃう。


お酒類も結構豊富。

と、ざぁ〜っとホテルのお部屋を中心に簡単なレポをしたけど、ウォーターパークなどの施設については翌日楽しんだのでまた改めて。(ウォーターアクティビティ編はこちら→)

到着初日のこの後は、ディナーがてらお目当ての場所まで出掛けて来たので、この模様は続いての記事でお楽しみください♡→




◾️7歳子連れ海外旅行inグアム②「チャモロビレッジナイトマーケット」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム③オーガニック映えカフェで南国モーニング「Café Gudcha(カフェ グッチャ)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム④プールに海に一日遊びまくれる!ウォーターアクティビティ編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑤日本未進出!迫力のステーキにかぶりつき「Lone Star Steakhouse(ローンスターステーキハウス)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑥見応え十分!笑いあり驚きありのエンターテイメントショー「Super American Circus(スーパーアメリカンサーカス)」編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑦感動のイルカウォッチング&気分爽快パラセーリング!編はこちら→

◾️7歳子連れ海外旅行inグアム⑧人気海老料理専門店でご機嫌ランチ「Beachin’ Shrimp(ビーチンシュリンプ)フレーム・ツリー・プラザ店(PICホテル向かい)」編はこちら→






「PACIFIC ISLANDS CLUB GUAM(パシフィック アイランド クラブ グアム)」

・HP:http://www.picresorts.jp/

・住所:210 Pale San Vitores Road, Tumon Bay, Guam 96913

・電話番号:1-671-646-9171 (FAX: 1-671-648-2474)


X(旧Twitter)Instagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。