うどん・つゆ・天ぷら三位一体パーフェクト!「おにやんま 人形町店」



人形町に立ち寄った際に、夫の要望で人気讃岐うどんをテイクアウト。

「おにやんま 人形町店」

(前回テイクアウト記事はこちら→)

五反田に本店を構える立ち食い讃岐うどんの名店。

人形町交差点からほど近くにあるこちら、平日のお昼時ということもあって、近隣のサラリーマンを中心に男性客がひっきりなしに訪れています。



【メニュー】

温かいタイプ、冷たいタイプそれぞれシンプルなものから、トッピングで自分オリジナルにするも良し。



まずは店頭の食券機で食券を買って注文します。

文字だけずらりと並んだ食券機は、後ろに人が並んでいると選ぶのにアワアワ焦る!

(写真は人が途切れてから撮りました)

入れ替わり立ち替わりお客さんが入る店内で、テイクアウト注文をするのはちょっぴり気が引けるけど、注文してからさほど待たずに受け取ることが出来ました。



母も来ていたので大人3人分テイクアウト!

この日も暑かったのと、持ち帰ることを考えて全て冷たいうどんに。



私はお店おすすめとなっていたこちらに。

「冷(並盛)とり天&ちくわ天ぶっかけ @590(税込)」

つゆが別容器に入っていた他の2種とは異なり、こちらはすでに濃いめのつゆがかかった状態。

揚げ玉、ネギ、生姜、七味は別添え。

カリッと揚がった大きなちくわ天と鶏天がどさっと乗って、並でもなかなかボリューミー!



甘辛い濃いめのつゆを絡めて食べるうどんは、ちゅるんともちもちシコシコ食感で最高〜!

天ぷらも全然しなっとしておらず、サクッと揚がったままで、特に感動したのが鶏天の身のしっとりさ!



海老好きな母はこちらをチョイス。

「特上天ぷらぶっかけ @730(税込)」

こちらのぶっかけはいりこやかつおの風味が効いた薄い色味のつゆが別添えになっているので、食べる直前に回しかける。

海老天2本に幾つかの野菜天が乗り、こちらも食べ応えしっかり!



夫ご所望の大盛りうどん。

「冷(大盛)とり天&ちくわ天ぶっかけ @650(税込)」「温泉卵 @80(税込)」

こちらも鶏天とちくわ天が乗るぶっかけながら、私が食べたのとは違い出汁が効いた薄い色味のつゆが別添え。

大盛りなので重量ずっしりだけど、美味しさのあまり夫はあっという間に完食!



こんなに美味しい讃岐うどんを低価格でサクッと食べられる気軽さ、これはひっきりなしにお客さんが訪れるのも頷ける。

なかなか子連れだと立ち食いするのは難しいので、今度は混雑時をずらしてまたぜひテイクアウトで名店の味を楽しみたいな。




◆「おにやんま 人形町店」

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130204/13216456/

・住所:東京都中央区日本橋人形町2-6-1

(最寄駅:東京メトロ日比谷線「人形町駅」徒歩1分、都営浅草線「人形町駅」徒歩1分、東京メトロ半蔵門線 「水天宮前駅」徒歩6分)

・営業時間:【月~金】7:00~23:00、【土・日・祝】11:00~22:00

・定休日:不定休


おにやんま 人形町店うどん / 人形町駅水天宮前駅浜町駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.6


TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。