特上ホルモンが人気!ミシュランガイド掲載店で残念な体験・・・「王十里 サランチェ」



夫の「どうしてもここへ行きたい!」との希望によりこちらへ初訪問。

「王十里 サランチェ」

「ミシュランガイド東京」に6年連続で掲載されている、ホルモンが有名な韓国料理の2号店。

こちらの店舗は銀座3丁目にあり韓国料理がメイン、銀座4丁目とすぐ近くにある1号店は韓国焼肉がメインとのこと。

1号店は未就学児の入店は不可で、小学生以上も週末のみOKという条件があるので、夫は特に制限のない2号店を選んだ模様。

 

子連れ外食(特にディナー)の鉄則として、極力早い時間帯に訪問することを心掛けている我が家は開店時間の17時と同時に入店。

入ってすぐにミシュランマンがデン!とお出迎え。


店内は個室はないものの、落ち着いた雰囲気。

週末の夕方早い時間とあって、私達の他にはどう見ても同伴?と思われるようなお客さんが2組いるくらい。

お店の方は全て年配の韓国人ベテランスタッフと思しき人ばかり。

後ほどこちらの右側の席辺りで事件が・・・



【メニュー①】

キムチやサラダ類。



【メニュー②】

お店のおすすめ「特上ホルモン」と「特上ミノ」

この2品は合わせて2人前からの注文を受け付けとあるけれど、結局それぞれ2人前ずつを勧められますw



【メニュー③】

一品料理もやや高級感あり。



【メニュー④】

プルコギやポッサム、チヂミなど。



【メニュー⑤】

この店のもう一つの名物が「特上ミノの炒めごはん」とのこと。

ハーフサイズでの注文も可能。



【ドリンクメニュー①】

マッコリや高麗人参酒などの韓国酒。



【ドリンクメニュー②】

サワー、ビール類。



【ドリンクメニュー③】

ハイボールやワイン、ソフトドリンク各種。



「オレンジジュース @500(税抜)」「プレミアムモルツ(瓶) @750(税抜)」「グレープフルーツサワー @570(税抜)」



「浅漬けキムチ @1,200(税抜)」

最初盛り合わせにしようとしたところ、お店の方にこちらの方が絶対美味しいとおすすめされて浅漬けに。

浅漬けなのでシャキシャキと食感が良く辛さはほとんどなく、さっぱりと食べられる。

一緒に入っている梨?の甘みと食感がこれまた良いアクセントになっている。



「特上ホルモン @1,800(税抜)」×2人前、「特上ミノ @1,800(税抜)」×2人前

これが看板メニューだという、見るからにプリッと太い立派なホルモンとミノ。

1人前だとすごく量が少ないとのことで、2人前ずつ頼んでこの一皿で¥7,000超え。そこそこいいお値段。。



専用の鉄板で韓国人スタッフの方が付きっきりで焼き上げてくれます。

日本一と謳う立派なホルモン、確かに丸々と太いこのサイズはなかなかお目にかかれないかも。



ホルモンを周りに並べ、ミノを真ん中で焼くのが良いとのこと。

傾斜がついているので、余分な油がどんどん流れていく仕組み。



あんなに大きかったホルモンもよく焼いて、カットするとこんなに小さくコロコロに!

ミノもホルモンもしっかりと下味がついているけれど、焼き上がりは別にタレをつけていただきます。

甘辛いミノは肉厚でコリコリっとした食感が良く、ホルモンはとにかく脂の甘みがジュワッと口いっぱいに広がり旨味たっぷり!

ただアラフォーの胃袋には結構この脂がガツンと響いて、本当に一口二口で十分かなとも思いました。。。



肉を食べたかったという夫、お次もお肉を注文。

「ハラミ @2,300(税抜)」

綺麗にサシが入った見ただけで美味しさ確定のハラミちゃん。

ハイ、これは期待通りの贅沢な旨味炸裂!ホルモンやミノは食べられない娘も気に入り食べました。


夫に注文を任せていたら、な、なんとお次も肉・・・。。。

「黒豚煮と前菜 @2,000(税抜)」

脂とろとろお肉柔らかな茹で豚とはいえ、やっぱりこれだけ脂たっぷりな肉が続いてもう私は2枚ほどでこちらはギブ。。

残りは夫が責任を持って全て平らげましたw



娘が最後食べられるものということで選んだ〆は冷麺に。

「冷麺 @1,500(税抜)」

目の前ですぐに麺やお肉を食べやすいようにカットしてくれました。

辛くないと言われて頼んだこちら、娘は一口食べて「辛い」と断念。。。

確かにスープに?からしっぽい味が効いていて子供にはちょっと厳しい味付けだったかな。


実は食事の途中である事件が。。

ふと斜め前の空席の壁を這う大きなGちゃんを発見!!

壁から座席をつたい、私達の席の方まで来たので私も娘も大パニック!

すぐに店員さんを呼ぶと年配の韓国人女性スタッフ2名で、食事中の我々のテーブルのすぐ横で大量の殺虫剤を撒き散らしGを退治!

その後は軽く謝られ「今害虫駆除剤をビル全体で撒いていてGが出るタイミングなんです」と謎の言い訳と共に何事もなかったかのように振る舞われ、新しい料理に差し替えられる訳でもなし、サービスや値引きがある訳でもないことにかなりこちらのテンションもだだ下がりに。。。


このG事件抜きにしても、ミシュランガイドに掲載されるほどの魅力は値段の割にそこまで感じなかったというのが正直なところ。

ただホルモンやお肉類も美味しかったし、途中までは次回他のメニューも食べてみたいなと思っていた中、この対応だったのでもう二度と訪問することはないと思います!




◆「王十里 サランチェ」

・HP:https://ohrurisaranchae.gorp.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13159018/

・住所:東京都中央区銀座3-9-18

(最寄駅:地下鉄「銀座駅」A12番出口 徒歩3分、JR「有楽町駅」徒歩5分、地下鉄「東銀座駅」A8番出口 徒歩1分)

・電話番号:03-3543-2525

・営業時間:【月~土】ランチ:12:00~15:00(L.O.14:30)
      【月~土】ディナー:17:00~21:00(L.O.20:00)

・定休日:日曜日・年末年始

・席数:33席



王十里 サランチェ韓国料理 / 東銀座駅銀座一丁目駅銀座駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.8



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。