娘バースデー旅行記③ミラコスタ朝食ブッフェ「オチェアーノ」



バケーションパッケージに含まれているホテルミラコスタ内での朝食ブッフェ。

朝食の場所は、ブッフェやコース料理が楽しめる地中海レストラン「オチェアーノ」

朝食ブッフェは6時半から営業中。



レストラン内から見えるディズニーシーの風景。

まだ開園前の誰もいないパーク内を見られるのは貴重。



広いダイニングは席の間隔もしっかりととられており安心。

子連れにはこういうシートはとっても助かる。



ブッフェ台には使い捨てのビニール手袋がセットされています。

子供も使いやすいサイズが置いてあるので有り難いです。



ブッフェメニューは洋食と和食が並んでいます。

ソーセージやベーコン、スクランブルエッグ、ポテトなど一般的なブレックファーストメニューがずらり。



スタッフの方が取り分けてくれるパンケーキやミニパンナコッタなども。

ソフトドリンクは牛乳や野菜ジュース、オレンジジュースなどがあり、ホットコーヒーや紅茶は着席時に注文を聞かれテーブルまで運んでくれます。



二種あるシリアル。

フルーツなどと合わせてオリジナルシリアルを作るも良し。



パンコーナー。

食べやすいサイズのプチデニッシュやクロワッサン、テーブルロールなど。



思ったほど種類はなかったけれど、目についたものをついつい欲張って盛ってみたw

サラダやスープもあるので、少し健康的な内容になったかな?



取り立てて特別なメニューはなく、欲を言えば卵料理は作り立てが食べたかったかも。



ミニデニッシュは一口サイズでフルーツが乗っていて美味しい!

マンゴープリンなどのミニグラスデザートも口直しにぴったり。



焼きたてを取り分けてもらったパンケーキ。

ふかっと柔らか食べやすく、メープルシロップやクリームと合わせるとぺろり。



和食コーナー。

小さめの焼き魚や煮物などがメイン。



厚焼き卵やしらす、さつま揚げ、明太子などご飯のお供達。

白米の他、お粥やお味噌汁もあり。



派手さはない内容ながら、洋食より美味しいかもねということで夫と意見が一致。

もりもりっとしっかり朝ごはんを食べて、名残惜しいながらもこの後ホテルをチェックアウト。

続いてディズニーランド編へと続きます!



■娘バースデー旅行記①ディズニーシー編はこちら→

■娘バースデー旅行記②ホテルミラコスタ編はこちら→

■娘バースデー旅行記④ディズニーランド編はこちら→




◆「オチェアーノ」

・HP:https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dhm/restaurant/oceano.html

・食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1202/A120203/12000167/

・住所:千葉県浦安市舞浜1-13 東京ディズニー・シー ホテルミラコスタ

(最寄駅:ディズニーリゾートライン「東京ディズニーシー・ステーション」ーム最前部改札下車 徒歩5分、
JR京葉線「舞浜駅」下車徒歩20分)

・電話番号:0570-064-333

・営業時間:【月~金】6:30~10:00、11:30~14:30、17:30~22:00
      【土・日・祝】6:30~10:00、11:30~14:30、17:00~22:00

・定休日:無休

・席数:286席(個室36席)

 

オチェーアノ地中海料理 / 東京ディズニーシー・ステーション駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅ベイサイド・ステーション駅
その他総合点★★★☆☆ 3.4





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。