食事のお供に焼き立てを!「カンパーニュ」

 

新型コロナの影響で近頃は自宅にいる時間も長くなり、娘とパンやお菓子作りをする回数も増えています。

なかなかブログにアップするのが追いついていないけれど、自分の備忘録の為にも記録。



【材料】Φ20cm発酵かご1台

・準強力粉・・・230g

・全粒粉・・・20g

・三温糖・・・5g

・塩・・・5g

・モルトパウダー・・・0.5g

・ドライイースト・・・1.5g

・水・・・160〜170g



【作り方】

(下準備)

・ドライイーストはあらかじめ分量の水の一部と合わせよく溶かしておく。

1.ボウルに全ての材料を入れ、カードで粉気がなくなるまで混ぜる。


2.ペストリーボードの上に取り出し、2〜3分叩きつけるように捏ねる。

まだボソボソとした状態で良い。

 

3.ボウルに入れラップをし40〜50分程度一次発酵させる。

 

4.一回り大きくなっていればガス抜きをして、丸め直し20分ベンチタイムをおく。

その後もう一度ガス抜きをして丸め直して、強力粉をふっておいた発酵かごに綴じ目を上にして入れ二次発酵させる。


5.2倍程度の大きさになるまで発酵させる。

 

6.発酵かごから取り出し、クープを十字に入れる。

 

7.250℃に予熱しておいたオーブンへ霧吹きをして入れ、240℃で10分、210℃で15分程度焼成して完成!

この時は焼成温度の調整がなかなか上手くいかず若干焦げてしまったものの、クラストはバリバリ、クラムはもっちりしていてなかなか。

 

最近は生地を一晩冷蔵庫で寝かせるオーバーナイト製法で作ってみたり、具材を入れてみたりとアレンジ挑戦中。

これはレーズンとクルミを50gずつ混ぜこんだもの。

食事にもおやつにもぴったり!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。