2020手作りバレンタインスイーツ色々♡


今年のバレンタインは1週間前くらいからちょこちょこと色々な種類を作ってみました!

その中のいくつかをクッキー&チョコ缶にしてラッピング。



クッキーやミニガトーショコラ、バターケーキなど並べると結構な数に。



今回作った中でもお気に入りの一つがラングドシャ。

くまさん型のすり込み型で焼き上げ、チョコガナッシュをサンド。

四角いタイプは表面にトッピング。



子供ウケが良かったので、別の日にも追加作成。

今度はリボン付きの女の子バージョンもw



こちらはうさくまケーキ。

細かい作業が苦手なので顔を描くのに苦戦しつつも、出来上がりはまずまず可愛いく仕上がって嬉しい。



そもそも夫は甘いものをほとんど食べないので、一応甘くないバージョンも。

チーズとブラックペッパーを効かせた、お酒のおつまみにもなるセイボリークッキー。



プレーン生地とココア生地で作ったハートガナッシュサンドクッキー。

間にはホワイトチョコガナッシュとドライフランボワーズをサンド。



こちらはサンドしないタイプ。

オレンジコンフィを乗せてみたら美味しかった。



こちらはチョコレートボンボン&マンディアン&ロリポップ。

チョコレートはスイート、ホワイト、ストロベリーの3種を使って。



転写シート付きの型を使ってお手軽に。

チョコレートをただ溶かしただけのコーティング用チョコだとあまりうまく転写シートの絵柄がくっつかないので、苦手なテンパリングも久々にやってみた。



最近はこういう可愛いものが手に入るから助かる。

今回は使わず終いになってしまったけれど、100均でも転写シートが売っていてびっくり。



ここいらは100均グッズを使って。

ナッツやドライフルーツを乗せるだけの簡単マンディアンや、ロリポップチョコ。



今回そこそこ気合い入れて沢山作ったのは、小学生の姪っ子がバレンタインスイーツを作りに来る予定があったから。

当日は子供達、遊びに夢中になったりで結局クッキー作りしかできなかったけれど、楽しんで作っていたみたいで良かった!



姪っ子はこういうトッピング作業が好きみたいで、黙々と真剣にやっていました。

子供は自由な発想でデコレーション出来るので、見ているこちらも面白かったな。

 

姪っ子達兄家族には作ったお菓子を色々お土産にして渡したけれど、それでも沢山まだ手元にあるので、夫や両親の他、娘のお友達にでも渡そうかな。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。