翌日もふっくら!2種の味が楽しめる「白黒あんパン」




【材料】6個分

・強力粉・・・200g

・三温糖・・・20g

・塩・・・3g

・ドライイースト・・・3g

・ミルクパウダー(orスキムミルク)・・・6g

・卵黄・・・1個

・水・・・120g

・無塩バター・・・20g

・白あん・・・180g

・粒あん・・・180g

・塗り卵・・・適量

・白ごま・・・適量

・黒ごま・・・適量



【作り方】

(下準備)

1.白あん、粒あんをそれぞれ30gに分割して丸める。


(生地)

1.バター以外の材料をホームベーカリーに加え生地を捏ね始め、5分程捏ねたところで柔らかくしたバターを投入して1次発酵まで済ませる。


2.1次発酵が済んだら生地を6等分して丸め、濡れ布巾をかぶせて15分ベンチタイムを取る。


3.めん棒で生地を丸く伸ばす。


4.生地であんを包み込み、綴じ目を下にして丸める。


5.天板に間隔をあけて並べ、35℃で約40分程度2次発酵させる。


6.表面にまんべんなく卵を塗り、白あんには白ごま、粒あんには黒ごまをのせ、190℃のオーブンで約15分焼成する。


7.完成!


焼いた当日はもちろん、翌日もふっくら柔らかで美味しいあんパンです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。