気軽に美味しく食べて飲めて使える!「東京ワインバル 八十郎 築地店」

 

年末のとある日、夏頃からご無沙汰しているお気に入りのこちらへ。

「東京ワインバル 八十郎 築地店」

(前回訪問記事はこちら→① )

(新富店訪問記事はこちら→①  ②   ③ )

築地にある料理が美味しいワインバルで、コスパも良くて我が家のお気に入り。

近くにある「新富二丁目店」の方よりも、最近はこちらの方が好き。

 

18時に予約して入店。

こちらはカウンター席、テーブル席もスツール席ながら子連れでも来やすく、家族連れの姿も。



【メニュー】

定番メニューも多いけれど、旬の食材を使った季節ものも。



【ワインメニュー】

お手頃価格のワインがずらり。



【アルコールメニュー】

オリジナルカクテルやレプヒート、サングリアなど。



【ワインメニュー①】

ワインバルだけあって種類豊富!



【ワインメニュー②】

飲みきれなかったワインを持ち帰れるのも嬉しい!



ハイ、まずは乾杯〜!

「オレンジジュース @390(税抜)」「カールスバーグ @690(税抜)」「サングリア(デキャンタ) @1,280(税抜)」



こちらのサングリアは初めて。

フルーティーな甘さと香りで飲みやすく、ワインが苦手な人にもおすすめ!



毎回必ず注文する外せない一皿。

「本日の前菜5種盛り @1,480(税抜)」

ゴルゴンゾーラのポテトサラダやほうれん草のキッシュ、ラムのパテなど盛り沢山!

5種といえどいつも一品多く盛られているのが嬉しい!



「天然鮮魚のカルパッチョ @890(税抜)」

長崎五島列島で獲れた新鮮な平目を使用したカルパッチョ。

厚切りの切り身に柑橘系の爽やかなソースがマッチ。



「ベルトラフィノ @490(税抜)」

シェリーを炭酸で割ったスペイン流ハイボール。

柑橘がすっきりと飲みやすい。



「たっぷりパルミジャーノのポテトフライ @490(税抜)」

カリッと揚がった細切りカットのポテトの上には、てんこ盛りのパルミジャーノ。

適度な塩気がポテトに絡み美味しい!



「サラミピザ @690(税抜)」

元々は辛いサラミを使ったメニューだったところ、子供向けに辛くないサラミに変更してくれたもの。

生地は発酵感の少ない薄めカリカリタイプで、トマトソースと生ハム的なサラミの塩気とよく合う。



「モンテぷルチアーノ(グラス) @690(税抜)」

漫画「神の雫」でも話題の濃厚イタリアワイン。



「マグレ鴨ロースト ベリーソース @1,380(税抜)」

しっとりと柔らかな鴨肉のローストに、ブルーベリーソースの酸味と甘みが抜群に合う!

下に敷かれたきのこのソテーも美味しい。



「メーカーズマークハイボール @490(税抜)」

バーボンの香り豊かなハイボール。



「本日のシャーベット @390(税抜)」

この日はりんごと赤ぶどうのシャーベットの盛り合わせ。

りんごの方はカットした実がしゃくしゃくと入っていて、赤ぶどうは適度な酸味があってお口さっぱり。

 

年内に好きなお店でお腹いっぱい食べられて満足〜!

次回は久しぶりにパスタかリゾットも食べたいな。

 

◆「東京ワインバル 八十郎 築地店」

・HP:http://www.gfield-c.co.jp/brand/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13142173/

・住所:東京都中央区築地1-3-4 1F

 (最寄駅:日比谷線「築地駅」4番口から徒歩2分、有楽町線「新富町駅」1番口から徒歩2分)

・電話番号:03-6264-0986

・営業時間:【月〜土】17:00〜26:00(L.O.25:00)
      【日・祝】17:00〜24:00(L.O.23:00)

・定休日:無休

・席数:46席 チャージ350円


八十郎 築地店バル・バール / 新富町駅築地駅東銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。