ディズニーランド内で麺料理が食べたくなったら!「チャイナボイジャー」



早速年パスを有効活用しようと、前回行った次の週に再びディズニーランドへ。

この日は朝ゆっくりめの来園で、着いた時にちょうど「うさたま大脱走!」のパレードがスタート!

軽快な音楽に合わせて一緒に振り付けを踊ったりと、やっぱりパレードはいつ見ても楽しい〜!

このパレードは6月14日まで楽しめるので、もう1回位見に行けるかな。




今まで娘っ子連れでは、「トゥーンタウン」「ファンタジーランド」辺りばかりだったので、この日はまだ足を踏み入れていない「アドベンチャーランド」の方へ。

船に乗ってジャングルを探検できる「ジャングルクルーズ」

待ち時間15分くらいでスムーズに乗れました。




私自身、子供の頃以来のアトラクションなので童心に返ってワクワク!

なかなかリアルな動物や人形の動きに驚きながら、あっという間の船の旅を堪能。

娘っ子も怖がることなく、ワニやカバを見つけては楽しんでいたようで良かった!

 


乗り終わるとお昼時間だったので、娘っ子の希望である麺類を探してぷらぷら。

ちょうど近くに麺料理のお店を発見!

「チャイナボイジャー」

汁麺や冷やし麺などが3、4種、ご飯ものは1種というコンパクトな規模のお店。

入口は小さいながら席数はそこそこあるようで、行列は注文に並んでいるだけのよう。



【メニュー】

お子様メニューも悩みつつ、娘っ子は量もあまり食べられないし、冷やし麺が良いとのことでシェアすることに。




「ボイジャーセット @1,580(税込)」

醤油ダレか胡麻ダレのどちらか選べる「ローストチキンの涼麺」と、「海老入りニラまんじゅう」、ドリンクが付いたセット。




胡麻ダレをチョイス。

柔らかいチキンの下には野菜と胡麻ダレが絡んだ縮れ麺。

少し甘めの胡麻ダレが子供にも向いていて、量もそれなりにある。




小ぶりなニラまんじゅうは2つ付く。




ニラあんを包んである皮は厚め。

冷めていたのでねちねちとした食感になってしまっていたけれど、熱々だと美味しく食べられるかな。

 


食後は近くの「スクウィーザーズ・トロピカル・ ジュースバー」でデザートタイム。

「マンゴーミックスソフト @310(税込)」

少し汗ばむ気温だったので、ひんやりソフトで体をクールダウン。




お腹がいっぱいになったら、前回乗りそびれてしまったこちらへ。

いわゆるメリーゴーラウンドの「キャッスルカルーセル」

今回はキャストのお姉さんに手を振る余裕もあった娘っ子w

他にも約40分待った「空飛ぶダンボ」や、クマ達が歌って演じる「カントリーベア・シアター」を見ている途中に娘っ子が寝始めたので、15時過ぎには退散。

年パスだと1日に欲張って回る必要がないのがとっても楽チン。

真夏になる前に行ける時に沢山行くぞ〜!




◆「チャイナボイジャー」

・HP:https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/332/

・食べログ:https://tabelog.com/chiba/A1202/A120203/12002235/

・住所:千葉県浦安市舞浜1-1 東京ディズニーランド

(最寄駅:JR京葉線 舞浜駅下車 徒歩10分)

・電話番号:045-683-3333

・営業時間:TDLの営業時間に準じる

・定休日:無休

・席数:260席



チャイナボイジャー担々麺 / 舞浜駅東京ディズニーランド・ステーション駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。