子連れランチの定番スポット!身体に優しい種類豊富なデリが人気「Café&Meal MUJI(カフェ&ミール ムジ)有楽町店」

 

有楽町界隈で子連れでも気兼ねなく利用出来るカフェといえばこちら。

 

「Café&Meal MUJI(カフェ&ミール ムジ)有楽町店」

無印良品の2Fに入っている、身体に優しい選べるデリが人気のカフェ。

赤ちゃん連れには定番ともいえるお店なのに、実は利用するのは今回初。

 

 

平日もお昼時はそこそこ混んでいるのを見かけるけれど、休日は特に家族連れなどで大賑わい。

この日も週末とあって、14時を過ぎていても店内へ入るための行列が出来ていました。

混雑時は90分利用、ベビーカーはカフェ入り口外の置き場に停めるか、畳んで持ち込むこと。

 

 

まずは席に案内されます。

エレベーター近くの店外席もあり、そちらの方がもしかしたらゆったり出来るかも。

この日は私と娘っ子2人でお茶休憩。

壁側の片側ソファシートにしましたが、お隣さんとの間隔が結構狭くてちょっと落ち着かないかな。

 

 

ベビーチェアはStokkeのトリップトラップ。

混んでいるお店だとベビーチェアが出払ってしまい使えないことも多々あるけれど、こちらは数も多いのか安心。

 

 

席を確保した後は、デリやスイーツなどを自分でオーダーしに行きます。

食事メニューは、選べるデリ3品or4品。

コールドデリとホットデリから好きなものを選び、ご飯やパンと組み合わせて自分好みのプレートに。

 

 

スイーツなどのカフェメニューも。

素朴な見た目のプリンやソフトクリーム、デリ以外にカレーもあります。

 

 

【全カフェメニュー】

アルコール類もあり。

 

 

この時期おすすめメニュー。

パフェやクリームソーダ、フロートなど。

 

 

ベーカリーも併設。

ここで購入したパンを店内で食べることも可能。

 

 

カフェメニューとデリメニューは注文する列が異なるのでお気を付け下さいませ。

(デリの長い列に並んで、ようやく順番がきたと思ったら並び直す羽目に。。。)

さ、ようやく席に着いて一休み。

娘っ子には持参したベビー用のゼリーを。

(離乳食の持ち込みOK)

 

 

母ちゃんは、気になったオススメスイーツをいただきやす。

「抹茶あんみつパフェ @450」

抹茶牛乳くずもち、茹で小豆、ソフトクリームの組み合わせ。

 

 

ソフトクリームがどんどん溶けていく〜

全体的に本和香糖の優しい甘さが広がり、ソフトクリームも口溶け滑らか。

モチっ、ぷにっとした抹茶牛乳くずもちとほっこり小豆と一緒に食べると和の味わい。

 

 

せっかくなのでパンをお持ち帰り。

今回はこの4品。

 

 

「ブレッツェル @280」

見かけると必ず買ってしまう大好きなパン。

こちらのものは、意外とソフト。

もっとむちっとした噛み応えの、粗めの岩塩が乗ったラウゲン臭香るタイプが好みだな。

 

 

「大学芋パン @220」

表面には黒ごまが散りばめられ、大学芋の蜜ダレを再現。

 

 

カット断面

キャラメリゼされたような表面はほのかに醤油の風味も漂い、確かに大学芋のタレっぽい。

中に包まれた角切りのさつま芋もタレが絡めてあると尚更大学芋感アップするのになぁ。

 

 

「あんクロワッサン @200」

レジ脇にも置いてあった一番人気商品だというこちら。

 

 

カット断面

焼きの強いガシッと重いクロワッサン生地の表面にはケシの実。

生地の適度な塩気とあんこのバランスが人気の秘密かしら。

 

 

「石臼チーズピアット @250」

石臼で挽いた十勝産小麦使用のカルツォーネっぽいパン。

 

 

カット断面

こりゃ結構な空洞具合w

中にはトマトソース、ハム、チーズなどが重なり、薄い生地との相性は良し。

 

 

また別の日にはデリでランチ。

今度はちゃんとデリの列に並びますw

冷蔵ショーケース内のデリを見ながら注文。

(デリのみのテイクアウトも可能)

 

 

コールドデリはサラダを中心に12種類程度。

旬の野菜を使用した彩豊かなお惣菜はどれも美味しそう。

 

 

ホットデリは揚げ物、炒め物を中心に10種類。

 

 

デリを選んだ後は主食を選択。

 

 

この日は母親と娘っ子と3人でランチ。

コールドデリ2品+ホットデリ2品+主食のプレートを選択。

 

 

私が注文したプレート。

娘っ子にも取り分け出来そうなサラダや食べ応えも欲しいのでお肉、ご飯は十穀米。

やっぱりデザートの誘惑には勝てずプリンも追加。

 

 

左上から「ミヌダル」、「鶏むね肉の唐揚げ スイートチリソース」、「スイートコーンソースのポテトサラダ」、「冬瓜とオクラの梅びしお和え」

「ミヌダル」は琉球王朝・宮廷料理の一つで豚ロース肉に黒ごまのソースを付けて焼いたもの。

料理は全体的に薄味で子供にも食べさせやすい。

正直なところご飯のおかずとしては味、量共に少し物足りなさはあるかな。

 

 

滋味深い十穀米好き〜

普通でも盛りが良く、もちろん私は完食ながら珍しく残してしまった母親のご飯、持ち帰り出来るか聞いたところ、丁寧に包んでもらって感謝です。

 

 

「焼きプリン @380」

生クリームが添えられた昔ながらの家庭的なプリン。

穏やかな甘さと、しっかりめの固さが良いね。

 

 

母親はこちらのプレートに。

同じくデリ4品と十穀米。

 

 

「豆腐ハンバーグ」、「カラフルトマトのサラダ」、「茶美豚の生姜焼き」、「勘次郎きゅうりのサラダ 柚子胡椒ドレッシング」

娘っ子も豆腐ハンバーグや、ポテトサラダは少しずつ食べることができました!

本格的な取り分けは、もう少し経ってからかな。

 

 

先月無印の1Fがリニューアル。

無印良品初の青果売り場が誕生。

調味料や保存食も取り扱っているみたい。

 

 

その奥には「Café&Meal MUJI」のテイクアウトコーナーも新たに開設。

お弁当やスープ、プリンなどを販売。

 

 

今回利用してみて、子連れに重宝される理由がよくわかりました。

確かに使い勝手がいい。

有楽町、銀座界隈って意外とこういうスペースがある店あんまりないのよね。。。

衣食住に関わる全てを無印で揃えられちゃうというのも便利。

またこれからもちょくちょくお世話になること間違いなしですな。

HP、デリのレシピが色々載ってて参考になる〜

 

 

 

◆「Café&Meal MUJI(カフェ&ミール ムジ)有楽町店」

・HP:https://cafemeal.muji.com/jp/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13004030/

・住所:東京都千代田区丸の内3−8−3インフォス有楽町・2F

 (最寄り駅:JR山手線「有楽町駅」京橋口徒歩1分、地下鉄有楽町線「有楽町駅」D9出口すぐ、「銀座一丁目駅」1出口徒歩3分)

・電話番号:03-5208-8241

・営業時間:10:00~21:00 (フードメニュー:11:00スタート)

・定休日:無休

 

4 Comments

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »