赤ちゃん連れ海外旅行in香港④ミシュランガイド掲載!庶民派ローストグースの人気店「甘牌燒鵝(Kam’s Roast)」

 

香港ローカル飯編です。

アフタヌーンティーの後は、ベタながら前日に申し込んだオープントップバスに乗って市内観光をするツアーに参加することに。

事前に香港についてほとんど調べずに来ちゃった我々にとっては、結局こういうのが一番楽でありがたい。

冷房の効いた下の席はやはり誰も座らずガラガラ。

夕方18時過ぎに出発~!

 

 

香港の街中を走り抜けるバス。

一応イヤホンガイドが付いているんだけど、結局最後まで何も流れなかったのはなぜ・・・・

イマイチどこが見所なのかよくわからず消化不良のまま20時頃終了~

 

ホテルに戻る道すがら、最寄り駅近くにミシュランで星を獲得した地元で人気のローストグース(ガチョウ)店があり行ってみることに。

地下鉄MTRの灣仔(ワンチャイ)駅から徒歩7~8分。

行列の出来ているお店が見えてきました。

 

「甘牌燒鵝(Kam’s Roast)」

名物のローストグースの他、ローストチキンや叉焼などの焼き物もあり。

 

 

店頭にはミシュラン一つ星!の目立つ看板が掲げられ、こんがりグースちゃん達がつられとります。

この日は香港の祝日だったからか地元の人や旅行客など、10人以上の待ちが出来ていました。

娘っ子のお風呂や寝かしつけの時間もあるので、ここは店内で食べるのはあきらめてテイクアウトをすることに。

テイクアウトメニューもほとんどが売り切れてしまっていたけれど、名物のロースト鴨はちゃんとありました!

 

 

豪快だけど親切な店のおばちゃんのおススメに従い、ローストグースの半身をお持ち帰り。

(最初はこれを2つ注文したら、「多過ぎるから2人ならこの量で充分よ!」って教えてくれたw)

正確な値段は失念しちゃったけれど、ライスを付けて1/2羽で確か300HKDくらい。

 

 

皮目パリッとこんがりで身はやわらかジューシー。

2種類のタレが付いていて、梅のような酸味が効いた蜜タレがちょっとクセになる味わい。

とても美味しかったけれど、脂もしっかりときいているので意外ともたれてくる。。。

おばちゃんの言った通り、半身にしておいて良かった

今度行く機会があれば、ぜひ店内で他のメニューも色々試してみたいな。

 

 

~おまけ~

アメ横丁なるお店を何軒か見つけたよw

さ、お次は香港3日目に突入します~

 

 

 

◆「甘牌燒鵝(Kam’s Roast)」

・HP:http://www.krg.com.hk/

・住所:G/F Po Wah Commercial Center, 226 Hennessy Road, Wan Chai, Hong Kong
 (最寄り駅:MTR湾仔駅)
・電話番号:852-2520-1110
・営業時間:11:30~21:30
・定休日:なし

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »