出会えたらラッキー!?種類豊富なパンの移動販売「ESSEN-zeit(エッセンツァイト)」

 

築地にある聖路加国際病院からの帰り道、病院近くの路上にパンの移動販売車を発見!

以前も中央区内の何ヵ所かで音楽を鳴らしながら走っているのを見かけたことがあるものの、買ってみるのは今回が初。

 

「ESSEN-zeit(エッセンツァイト)」

調べてみると、葛飾区内にある工房で作られたパンを各所で移動販売しているようです。

(HP上に販売地域は記載していなかったので、中央区以外でも販売しているのかな)

 

 

移動販売車に描かれている「ESSEN」の文字とパンのイラスト。

陽気な明るい音楽を鳴らしながら走っているので見つけやすいw

 

 

車内の商品棚には菓子パンから総菜パン、食パンなどまで種類豊富にぎっしり並んでいます。

100円台のパンも多く、今時珍しいくらいの低価格。

懐かしさを感じる種類のパンも多く、こうやって車内からあれこれ選ぶのがとっても楽しい!

 

 

自分のお昼用にあれこれゲット!(食べ過ぎだわw)

普段はハード系が好みだけど、今回は菓子パン、総菜パン系を中心に。

 

 

パンを入れてくれるビニール袋。

描かれたイラストがこれまた古めかしくって和むw

 

 

自宅に帰って早速いただきま~す!

「チーズポービリア2個入) @100」

いわゆるポンデケージョ。

外側はややぼそぼそとしていたけれど、中はもっちりむっちりチーズの味もしっかり。

 

 

「枝豆とひじきのキッシュ @130」

小ぶりかなと思いきや、アパレイユ部分には枝豆とひじきがぎっしりで食べ応え十分。

もう少しパイ生地は焼きが強い方がいいかな。

 

 

「レーズンパン @162」

男性の手のひらサイズほどもある大きさで、ふかっとしたソフトな生地の中にはレーズンがいっぱい。

これは子供も喜びそうな味と食べやすさ。

 

 

「クランベリーノア @160」

全粒粉を使用した生地の中にはクランベリーとくるみが練り込まれていて、どっしりとした重さ。

 

 

カット断面

中心部分にはこんなにたっぷりのクリームチーズ!

これだけの素材使って¥160っていうのがすごいなぁ。

 

 

「アップルパイ @150」

サクッとした食感はなく薄めの厚さのパイ生地。

りんごの甘さとくるみの香ばしさ、ふんわりと香るシナモンが優しい味わい。

 

 

「辛口カレーパン @110」

甘口と辛口2種あるカレーパンのうち、辛口をチョイス。

 

 

カット断面

周りはカリっ、中はふかふかとした生地と、しっかりと煮込まれたスパイスの効いたカレーの組み合わせ。

揚げてから時間が経ってるはずだけど、脂っこくなくてペロッと食べられる。

 

 

全体的に素朴で懐かしい感じのパンの数々に、何だかほっこりさせられました。

移動販売って、店頭で普通に買うより何だかワクワク感がアップするのが不思議。

またあの音楽が聞こえてきたら、条件反射で買いに走っちゃうかも♪

 

 

 

◆「ESSEN-zeit(エッセンツァイト)」

※製造元

・HP:http://www.essen-zeit.net/

・会社名:株式会社エッセンツァイト

・住所:東京都葛飾区東堀切2-24-10

・電話番号:03-3838-5654(代表)

・販売場所:東京都中央区周辺

・販売日:火曜・金曜

 (※販売場所、販売日の詳細はお問合せ願います)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »