うちごはん(朝ごはん)

 

日によってはまだ暑さが残るものの、一雨ごとに涼しくなって秋を感じる今日この頃。

近所の八百屋でお得にゲットした栗を使って、「まいたけ栗ごはん」を作りました。

IMG_1560

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸1日生栗を水に漬け、40分程度茹でた後せっせこ皮むきをして作った苦心の炊き込みご飯。

おにぎりにして朝旦那くんに持たせたところ、こちら評判がすこぶる良かったです。

手を傷だらけにして剥いた甲斐がありましたぜ。

栗の甘みとホクホク食感、そして良い働きしてくれたのがまいたけ!

うま味エキスとしゃきしゃきした歯ごたえが、栗ご飯特有のモサモサした食べずらさを消してくれました。

 

 

基本、いつも目分量料理の毎日なもので、参考にはならないかもですが覚書レシピ。

【材料】

・白米・・・2合(もしあればもち米を半分加えてももちっとして旨し)

・栗・・・適量(事前に茹でて薄皮までむいたもの)

・まいたけ・・・1パック(香りが飛んでしまうので軽くふきんで拭く位で洗わずに)

・昆布・・・1/2枚

・日本酒・・・大さじ2程度

・みりん・・・大さじ1程度

・しょうゆ・・・大さじ2程度

・塩・・・ひとつまみ

・水・・・適量

 

 

研いだお米と上記材料を混ぜ混ぜしたら、あとは炊飯ボタンをポチっと。

(前の晩にセットして、翌朝炊き上がりがおすすめ!)

 

我が家はこれをおにぎりにして、冷凍ストックしています。

おこげがこれまたたまらんのですよ。

秋ならではの食材でまた炊き込みご飯作ってみよ~っと♪

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »