隠れ家空間で楽しむこだわりのジビエ料理!「BISTRO HAMAIF(ビストロ ハマイフ)」



夫の誕生日が平日だったので、先週末に前祝いをしにディナー利用でこちらへ。

「BISTRO HAMAIF(ビストロ ハマイフ)」

築地にほど近い新富町にあるビル地下1Fにある、ジビエ料理が楽しめるフレンチビストロ店。

週末のディナータイム営業開始時間すぐの17時〜の席を予約して伺うと、まだ早い時間帯だからか貸切状態。



店内はこじんまりとしていても特に窮屈さはなく、緑や木の温もりを感じて落ち着く空間。

私達は店奥側の片側ソファシートがある席へ。



カウンター席もあるので、1人でふらりと立ち寄るのにも良さそう。



【メニュー①】

本日のおすすめメニュー。

鹿肉や猪肉、鴨肉などのジビエ料理以外にも生カキや鰹、鮎など旬の海鮮メニューも色々あり。



【メニュー②】

魅力的なアラカルトメニュー各種。


【コースメニュー】

お腹の空き具合や予算に合わせて選べる3つのコース料理。



【ランチメニュー】

レアハンバーグや限定の牛ハラミ、昼から食べられる鮮魚のポワレなどランチメニューの評判も高いようなのでぜひ食べてみたい!



外に貼られていたランチメニュー。

店内のメニュー表以外にも冷製パスタや鰹の藁焼き、仔羊の炭火焼きなんかもすごく気になる!



【ドリンクメニュー①】

おすすめのアルコールドリンク類。

クラフトビールやグラスワイン類、自家製カクテルなど。



【ドリンクメニュー②】

一押しのクラフトビール2種。

希少な日本産ホップを使用した「ムラカミセブンIPA」や、ニュージーランド産のホップ『ネルソンソーヴィン』使用のウィートエールの「オンザクラウド」。



【ドリンクメニュー③】

ワインやビールの他カクテル類も。



【ドリンクメニュー④】

料理に合いそうなソフトドリンク類。



まずは夫よおめでとう〜!の乾杯!

「白ぶどうジュース @600(税込)」「ムラカミセブンIPA @800(税込)「オンザクラウド @800(税込)」

「ムラカミセブンIPA」はキリンの“ホップ博士”村上氏が育種した希少な日本産ホップ「MURAKAMI SEVEN」を使用したビールで、柑橘を感じさせる香りとほどよい苦みが味わい深い。

「オンザクラウド」は白ワインを思わせるみずみずしくフルーティーな香りが特長の小麦を使ったビール。
爽やかな香りとほのかな苦み、すっきりとした味わいで清々しい後味。



遊び心のある盛り付けのアミューズ。

生ハムと枝豆を使ったフィンガーフードはまるでお花のよう。



生ハムで包まれた中には、枝豆のペーストやサクサクッとした食感のクラッカー?が入っている。

結構ピンクペッパーが効いていたので、娘にはちょっと難しかったけれど大人にはお酒が進む味わいで、この後の料理への期待が高まるスタート!



あっという間に一杯目を飲み干した夫はすぐさま、安定の瓶ビールへ!

「キリン一番搾り @900(税込)」

この日ばかりは心置きなく飲ませてあげようではないかw



初めて行くお店ではほぼ必ず頼む前菜盛り合わせ。

この内容によってお店のカラーが自分達に合うか大体わかる気がする。

「前菜盛り合わせ(5品) @1,700(税込)」×2人前

手前から、真鯛のカルパッチョ〜日向夏のソース〜、リエット入りグジェール、紫キャベツのマリネ、ローストビーフ〜ナッツのソース〜、白レバーパテとスパイスパン、キャロットラペ、鰹のたたき〜ニラと発酵生姜のせ〜。

あれ?5種盛りにしたのに7種も♪

一品一品どれも好みのラインナップで、中でもちょっぴり中華の要素も感じさせるニラソースと発酵生姜がのった鰹のたたきや、ねっちり食感のパンデピスと白レバーの組み合わせ、日向夏ソースの真鯛のカルパッチョにグッと心を掴まれましたw



「南信州 鹿肉カルパッチョ @1,300(税込)」

鮮度に自信がなければ決して出せない一品。

まるでマグロの赤身を食べているかのような食感で、変な獣臭さなども一切なし!

上にかかった西洋わさびとガーリックマヨネーズが、これまた鹿肉の旨味を引き立てている。



「白ワイン シャルドネ @700(税込)」「自家製 赤しそサワー @700(税込)」

赤しそサワーは口の中さっぱり、鼻に抜ける香りが心地良い。



「トリュフとチーズのフライドポテト @900(税込)」

カリッと香ばしく揚げられた皮付きポテトは、トリュフ塩とチーズがたっぷりかかり手が止まらなくなる美味しさ!



「自家製レモンサワー @800(税込)」

夫のお酒を飲むペースは止まることを知らないw

本人曰く、一応料理に合わせてお酒もペアリングしてるんだとか。本当かな?w



「ツブ貝とマッシュルームのブルゴーニュバター焼き @1,100(税込)」

夫がかなり気に入っていた一品。

貝ときのこに美味しいバターの組み合わせ、美味しくないわけないw

これは我が家でもぜひ真似してみたい!



「赤しそジュース @600(税込)」

娘も途中から赤しそを使ったソフトドリンクにスイッチ。

これは水で割ってもらったけれど、スパークリングウォーターで割ってもらうことも可能。



「スパークリングワイン @900(税込)」

すっきり辛口どんな料理とも相性良しなスパークリング。



「自家製ベーコンのカルボナーラ @1,400(税込)」

クリーミーでいて、自家製ベーコンや黒胡椒のパンチが効いたカルボナーラ。

娘用には黒胡椒、もうちょっと加減してもらえば良かったかな。



「赤ワイン @カベルネソーヴィニョン @700(税込)」

ようやく夫は肉用に〆の一杯赤ワインへ。



「南信州 鹿肉のロースト @2,800(税込)」

何と美しい火入れ具合!

今まで何度か鹿肉を食べたことはあったけれど、過去一上品で柔らかな肉質に驚かされる。

合わせたソースはジュニパーベリー(セイヨウネズという針葉樹の果実を乾燥させたスパイス)というものを使用していて、フルーティーで酸味のある味わいがヘルシーな鹿肉とぴったり!



食後のお楽しみはやっぱりデザート!

「季節のミルフィーユ @900(税込)」

この時期ならではのジューシーな桃をのせたミルフィーユ。

サクサクのパイ生地に滑らかなカスタード、瑞々しい白桃と三位一体の美味しさ!



夫へは事前にお願いしておいたメッセージを添えてもらいました!

「お酒が飲みたくなるガトーショコラ @800(税込)」

カカオマス61%のチョコレートを使用した、一口で十分なほどの濃厚さ!

夫は思わぬメッセージと娘からの手作りプレゼントと手紙をもらい幸せそうでしたw


特別な日にもぴったりな美味しいジビエ料理と、おしゃれな雰囲気が苦手でも寛げる素敵な空間で夫もすっかり気に入ったようで良かったです!

またぜひ他のディナーメニューも食べてみたいし、ランチにも利用してみたいな♪




◆「BISTRO HAMAIF(ビストロ ハマイフ)」

・HP:https://bistrohamaif.therestaurant.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13226552/

・住所:東京都中央区新富町1-9-4 ファンデックス銀座ビル B1F

(最寄駅:東京メトロ有楽町線「新富町駅」3番出口から徒歩3分東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」A3出口から徒歩5分)

・電話番号:050-5596-3195

・営業時間:【月~土】ランチ:11:30〜15:30(L.o 15:00)、ディナー:17:00〜22:00(L.o 21:00)

・定休日:日曜日 祝日

・席数:23席(ディナータイム:チャージ料お一人様500円)



ビストロ ハマイフビストロ / 新富町駅八丁堀駅宝町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.6



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。