娘バースデー旅行記②パークでの楽しい余韻を味わえる「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」



今回バケーションパッケージで選んだホテルはこちら。

「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」

ディズニーシー内からも出入り出来てとっても便利!



宿泊した部屋は4階の「トスカーナ・サイド カピターノ・ミッキー・スーペリアルーム(禁煙)」

予約した時にはこの部屋しか選択出来なかったので、方角や見える景色などよくわからないまま選びましたw

イタリア語で“船長”を意味する“カピターノ”と名付けられたこの客室は、ミッキーと仲間たちの航海をテーマに、室内のいたるところに冒険の様子が描かれているとのこと。



レギュラーベッド2台の他、引き出して使える「トランドルベッド」が常設されています。

娘はこの「トランドルベッド」でぐっすり就寝。

下に落ちる心配も少なくて普通のベッドより良いかも。



見上げると天井一面にミッキー船長がたどった航海の地図?が描かれている。



ディズニーの仲間たちが立ち寄った寄港地での情景など随所に冒険の軌跡をたどることができる模様。



一つ一つ思いを巡らしながら見るのも楽しい。

撮り忘れてしまったけれど、使い捨てスリッパは子供用も常備されている。

パジャマは大人用サイズしかなかったので、子供のものは持参するのがベスト。



外観はこんな感じで、窓もほとんど開かないので景観としてはイマイチかな。



このお庭散歩してみるのも良さそう。



洗面台もクラシカルなデザイン。



アメニティグッズは持ち帰り可能。

子供用の歯ブラシなどもちゃんと用意されていました。

コップの袋にぜひ持ち帰ってくださいとの記載はあったものの、ルームサービスの際にスタッフの方に念のために持ち帰り可能か確認。

すると何とコップや綿棒などが入っていた缶を他にも必要ですか?と聞いていただいたので、コップとこの缶人数分持ってきていただいちゃいましたw

ホテル名が入ったオリジナルデザインがとっても可愛くてw



バスルーム。

浴室も洗い場もそれなりに広さがあるので、子供を洗うにも狭さを感じない。



お茶セット。

プラスティックマドラーがミッキーな形なのもキュン♡



パーク内で晩ごはんを食べるつもりがすっかり遅くなりどこにも入れず。

微妙な時間にあれこれおやつなどつまんでしまったのもあったので、ルームサービスを利用することに。

「ミッキープレート @3,700(税別・サービス料別)」

庶民の私にはビビる値段ながら、誕生祝いで来たしせっかくなのでという夫の言葉もあり娘用に注文。



ミッキー型のプレートに、鶏の唐揚げ、ハンバーグ、海老フライ、マカロニグラタン、ミッキーブレッド、コーンクリームスープが乗り、プリンとオレンジジュースが付いたセット。

う〜ん残念ながらお味はイマイチ。。。

お腹が空いていないのか娘もほとんど食べず、残りを私達がつまむことに。。。



デザートのプリンもフルーツ以外は娘ほぼ食べず。。。

滑らか食感のプリン、ほぼ私が平らげましたw



娘が絶対に完食できないというのがわかっていたので、私達はつまみ用に前菜盛り合わせを注文。

「前菜の盛り合わせ @2,700(税別・サービス料別)」

内容は「マリネしたマゴチのラヴィオリ仕立て 大葉クーリとともに」、「コールドミートとチーズの盛り合わせ」、「野菜のスティック バーニャフレイダ」

まぁ可もなく不可もなくといったところかなw

ホテルのギフトショップで夫がお酒やおつまみなどを死ぬほど買い込んでいたので、それを消費するのが大変でした。。。(結局残り持ち帰りましたが。。)



ホテル自体思ったほど特別感はなかったものの、何よりパークからすぐでお部屋でもその気分を引き続き楽しめるのはやっぱりディズニーホテルならでは!

続いてホテルでの朝食ビュッフェ編へと続きます〜

■娘バースデー旅行記①ディズニーシー遊び倒し編はこちら→

■娘バースデー旅行記③ホテルミラコスタ朝食編はこちら→

■娘バースデー旅行記④ディズニーランド編はこちら→




◆「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」

・HP:https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dhm.html

・住所:千葉県浦安市舞浜1-13

・電話番号:047-305-2222



東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ旅館・オーベルジュ(その他) / 東京ディズニーシー・ステーション駅リゾートゲートウェイ・ステーション駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。