華やかで誕生日ケーキにも最適!「フルーツリースタルト」


今年の娘の誕生日ケーキはフルーツたっぷりリースタルトに🎂

リースタルトは作る度に課題が出てきて、まだまだ盛り付けなど改善ポイント盛り沢山ながら、見た目華やかで作る方も気分が上がる。



備忘録がてら、ざっと工程のみおさらい。

1.タルト生地を型に敷き詰め、真ん中をセルクルでくり抜き、170℃のオーブンで空焼き10分。



2.空焼きしたタルト生地にダマンド生地を絞り入れ、170℃で20分焼成。

ここまでを前日に作っておくと翌日仕上げが楽に。



3.クレームパティシエールを炊き上げ、すぐにボウルの底に氷水を当て冷やし冷蔵庫で保存。



4. 2の土台の(完全に冷めた状態)中央部にクレームパティシエールを絞る。

(ここで欲張って絞るとフルーツを乗せた時に流れる原因になる)



5.クレームシャンティを外側と内側に絞る。

(ぎりぎりに絞ったり、シャンティがゆるい状態だとフルーツを乗せた時に崩れてしまうので注意)



好みのフルーツを乗せ、仕上げにタルト生地の残りで焼いておいた花形クッキーや、作っておいたチョコプレート、ミントなどで飾り、今回忘れてしまったけどナパージュで艶を出すと綺麗。

タルトサクサク、クレームパティシエールも滑らかで味はなかなか。

何より娘が喜んでくれたのが何より。

次回リースタルトを作る時は、今回の改善ポイントを活かしてもっと綺麗に作りたいな〜



ちなみに昨年ケーキの他に作った「トトロメロン」

今年は小玉すいかで、サメを作ってみました〜🦈

フルーツもりもり食べられて、娘幸せそうでしたw





TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。