GW熱海旅行記③源泉掛け流しの貸切展望檜風呂&地魚たっぷりの海鮮宝箱!「温泉湯宿 大成館」



出発の二日ほど前に空いている宿を探すもやはり人気なところはどこも満室、GW中でも運良く予約できたのがこちら。

「温泉湯宿 大成館」

熱海駅からJR伊東線で3駅先の網代駅から徒歩3分。

創業80年ほどの老舗旅館。

外観はどこかの和食屋さん?的なこじんまりとシンプルな造り。



全室海側となっており、客室としては最上階の4Fのお部屋へ。

(部屋によっては露天風呂付きもあったりするようだけれど、さすがに満室で今回は泊まれず)

昔ながらの味のある室内は、古さは感じるものの清潔感もあり広さも家族3人には問題なし。



すぐ目の前に広がる網代湾の景色が最高!

人の多い熱海駅からも離れているせいか、ここの周辺は人も少なくとても静かで穏やかな時間が流れている。



チェックインの際に大人は男女共に好きな浴衣を選べる。

子供には小さいサイズの作務衣が用意されています。

他アメニティグッズも装備されているので、洗面グッズやパジャマなどの着替えがなくても全然困りません。


温泉は敷地内の自家源泉より湧く良質な湯で、全て源泉かけ流しとのこと。

露天風呂もある大浴場は、時間帯で男湯女湯が入れ替わるので湯めぐりも出来ちゃう。

コロナ禍で子連れということもあり、大浴場に入るのはやや抵抗があったので我が家は貸切風呂を利用することに。

貸切展望風呂は2種類あり、特に予約の必要もないので空いている隙を見計らいいつでも入ることが出来る。

こちらは「望洋」という4、5人でも利用可能なタイプで、檜のお風呂に絶え間なく注がれる源泉の湯を愉しむことが出来て気持ち良い。


洗い場も狭さは感じないので、ひと家族悠々と利用出来るのが魅力。

もう一つの貸切風呂「雲海」はもう少しコンパクトな造りながら、窓も開け放たれていてまた違った趣を愉しめる。


窓の外に広がる相模湾を眺めながら、のんびり朝風呂タイム。

夜はもちろん、こうして翌朝も貸切風呂にじっくり入れて贅沢なひと時。

他の宿泊客とほとんど顔を合わせずに済むのも大きなポイント。


夕食は1Fの畳ダイニングでいただきました。

テーブルごとパーテーションで区切られているので、他のお客さんを気にすることなくゆったりと食べられます。(宿泊プランによってはお部屋食もある模様)

事前に予約しておいた子供向けメニュー。

アメリカ国旗が刺さったがっつり洋食な内容にちょっと笑ってしまったけれどw、子供は大体こういうメニューが好きだもんね。

大人でもお腹いっぱいになりそうなボリュームで、一つ一つ丁寧に作られたことがわかるハンバーグやチキンライスはちゃんと美味しかったです。

(娘はこれよりも私達のお刺身ばかり食べていたけれどw)


大人は海鮮懐石料理が並びます。

久々の懐石料理にテンション上がる〜⤴️⤴️


【献立表】

さっと眺めただけでもなかなかの品数!


まずは先付と前菜各種。

季節を感じる旬の食材を使用し、シンプルながら工夫もあってどれも美味しい!


普段私はビールを飲まないけれど、せっかくなので熱海の地ビールをチョイス。

「熱海地ビール(白) ピルスナー @700(税抜)」「熱海地ビール(赤) レッドエール @700(税抜)」

ピルスナーは麦芽の香りがフワッと鼻に抜け、すっきりとしたキレのある飲み口。

レッドエールはどこかフルーティーな香りと味わいで余韻を長く愉しめる。

芸者さんが描かれたラベルも素敵でお土産にも良さそうです。



続いて先椀。

赤魚の湯葉巻きと、帆立の真丈から出た優しい味のお出汁がホッとする一杯。



メインである「網代の海の宝石箱」

木箱の蓋が開いた途端、ドライアイスがもくもくと立ち上りまるで玉手箱を開けたかのようで思わず歓声が出てしまう!

お刺身としゃぶしゃぶ用のお魚盛り合わせで、こちらは2人前の量。



シーズンによって変わる本日の地魚。

貝だけで3種、他魚類は10種類以上と盛り沢山!



しゃぶしゃぶは1人ずつ自分のペースでいただける。

まずは手前の野菜を鍋に入れ、程よく火が通ったところで薄切りのお魚をしゃぶしゃぶします。



どれから食べて良いのか迷ってしまうほどの種類の多さ!

お刺身は食感を愉しめるよう厚めにスライスされているものの食べやすいサイズで、魚によっては軽く炙ってあったり、湯引きされていたりと一番美味しく食べられるよう考えられている。



野菜が煮えてきたところでしゃぶしゃぶタイム〜!

薄切りの金目鯛をさっと鍋にくぐらせてポン酢をつけてぱくり!

フワッと口の中で解け優しい味わいに何枚でも食べられてしまう。



エンジンがかかってきた夫は日本酒にスイッチ。

「地酒利き酒セット @1,000(税抜)」

静岡銘酒3種を飲み比べ出来るセットで、海鮮との相性は言うまでもないようです。



思いのほか海鮮類でお腹がかなり満たされたところで、お次はお肉。

牛肉のグリエと付け合わせの野菜、サラダなど。



こちらはどこの牛肉かは謎。

海鮮でお腹が満たされているせいか、取り立てて美味しいとも感じず。

夫や娘にも里芋の方がウケが良かったw



ようやく〆のお食事。

貝御飯と赤だしのお味噌汁でお腹もパンパン!

娘はチキンライスよりもこの貝御飯の方が気に入った様子。



最後に水菓子。

ごまプリンと季節のフルーツや寒天の盛り合わせ。


地魚盛り沢山のお料理も美味しく、スタッフの方のサービスも心地良い夕食タイムとなりました。



夕食後部屋に戻るとすでにお布団が敷いてあり有難い。

のんびりしていると、昼間たまたま仕入れた花火大会情報通り海上で花火がスタート!

まさか部屋から見れるとも思っていなかったし、花火がやることも当日まで知らなかったのでとってもラッキー!

20分程度の花火を部屋からゆっくり眺めることが出来ました!



ちなみに今回見た花火はこちら。

夏以外にも秋や冬にも開催されているようなので、タイミングを合わせて行くのも良いかもしれません。



翌日の朝食も前日夕食を食べた畳ダイニングで。

朝食は特に子供用メニューの準備はないということで、娘の分も大人と同じ内容に。



海鮮やお漬物などちょこちょこつまめるおかずが多彩で嬉しい!

この他焼き魚や湯豆腐などもあって、朝食には十分な量。

ご飯もおかわり自由で朝からモリモリ食べれちゃいます!


総じて今回のこちらのお宿、お部屋や温泉、食事やスタッフの方々の対応など全てにおいて大満足でした!

最初はちょっと鄙びた旅館だな〜とさほど期待していなかったのですが(失礼しました!)、夜もすごく静かに眠ることが出来たし、部屋も居心地良く、子連れでものびのびゆっくり出来たことが何より良かったかな。

もう少し空いている時期に露天風呂付きのお部屋にも泊まっても良いかも。

熱海旅行記最後は、今回の旅の目的である魚釣り編へと続きます〜

■熱海旅行記①食べ歩き編はこちら

■熱海旅行記②観光編はこちら



◆「温泉湯宿 大成館」

・HP:https://www.taiseikan.com

・食べログ:https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220502/22022512/

・住所:静岡県熱海市下多賀141

(最寄駅:「網代駅」より徒歩3分)

・電話番号:0557-68-2221



大成館旅館 / 網代駅
夜総合点★★★☆☆ 3.4



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。