この季節になると食べたくなる絶品苺大福!「翠江堂(すいこうどう)」



毎年食べている大好きなこちらの苺大福。

振り返ってみると、昨年はブログにあげてなかったけどもちろんちゃんと食べておりました。

「翠江堂(すいこうどう)」 

(前回訪問記事はこちら→① ②  ③ )

JR八丁堀駅から徒歩約3分。新川2丁目交差点そばにある老舗の和菓子店。

他にも大手町と有楽町にも支店あり。




店内には人気の苺大福を始め、おまんじゅうや練り切り、求肥など小ぶりで可愛らしい和菓子が並んでいます。

苺大福を確実に買うなら予約の電話を入れておくか、午前中のうちに訪問するのがおすすめ!




今回は苺大福の他、すごく美味しそうだった道明寺も。

苺大福の賞味期限は当日中なので、手土産などにはちょっと難しいかな。



「苺大福 @220(税込)」

女性の手のひらにころんと乗る可愛いサイズで、触っただけでお餅の柔らかさが伝わってくる〜




(カット断面)

ふわもち食感のお餅の中には、上品な甘さのこしあんと真ん中には大粒のフレッシュ苺!

お餅の柔らかさとスッとした口溶けの絶妙な甘さのあん、瑞々しい苺とのバランスが何とも秀逸。




「道明寺 @205(税込)」

一般的な道明寺より小さいサイズで、こちらも春を感じる和菓子。




(カット断面)

餅米の粒々感は意外と控えめで、塩気の効いた香り良い桜の葉とこしあんとの組み合わせがたまらない。

このサイズも苺大福と一緒に食べても重たくなく、ちょうど良かったかな。



苺の美味しい季節になると必ずこちらの苺大福を食べたくなって、季節を感じることが出来ています。

苺大福以外にも美味しい和菓子が色々とあるので、今度は違うものも一緒にあれこれ試してみようかな。




◆「翠江堂(すいこうどう)」 

・HP:http://www.suikoudou.jp

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13007680/

・住所:東京都中央区新川2-17-13 

 (最寄駅:JR京葉線【八丁堀駅】徒歩3分、東京メトロ日比谷線【八丁堀駅】徒歩6分)

・電話番号:03-6219-5871

・営業時間:(月~金):9:00~18:00、(土):9:00~14:00

※売り切れ次第、早めに閉店することもあり。

・定休日:日曜日、祝日



翠江堂 本店和菓子 / 八丁堀駅茅場町駅新富町駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.6



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。