酸味と辛味が病みつきに!湖南料理専門店「李湘潭 湘菜館(リショウタン ショウサイカン)」



中国に住んでいた時はちょくちょく食べて好きだった中国湖南料理。

日本に帰ってきてからは湖南料理を口にする機会もめっきりなくなっていたところ、夫が見つけた錦糸町にある湖南料理専門店でデリバリーしてみることに。

「李湘潭 湘菜館(リショウタン ショウサイカン)」

錦糸町に2015年にオープンした湖南料理専門店。

湖南料理は中国八大料理の一つに数えられ、「酸辣」と言われる酸っぱ辛い料理が多いのが特徴的。

全て酸辣料理で攻めてみたかったのもあるけれど、娘も一緒に食べることを考え今回は辛さ控えめのものを中心にオーダー。



「卤菜盛り合わせ @1,680(税込)」

卤菜とは八角や桂皮、白芷などの10種類以上の中国香辛料で煮漬けした湖南のおつまみ。

卵、豚タン、中華ソーセージ、鶏モミジ、ミミガーの5種盛り合わせになっており、香辛料の味がよく染みていて食べ比べ感覚で楽しい。




「蛤と葱の出汁香るスープ @1,480(税込)」

蛤の出汁がよく出ており、豆腐とネギも入った優しい味わいのスープ。




「混ぜミーフン @1,080(税込)」

米麺をごま油ベースのタレに絡めた汁無し麺。




トッピングの酸菜やザーサイ、パクチーなどと一緒に麺、タレを一緒に混ぜ混ぜ。

ツルツルっとした米麺に甘じょっぱいタレと漬物類、ナッツのアクセントが混ざり合って美味しい。

辛さなどはないので、子供でも食べられる。




「白身魚のピリ辛煮込み @1,580(税込)」

酸っぱ辛い湖南料理の代表的な魚料理。

淡白な白身魚に酸菜の酸味と辛さがとってもよく合う!

見た目よりもずっとコクと旨味がある料理。



湖南料理、まだまだ種類豊富で食べたい料理が多いので、今度はぜひ店内で色々味わってみたいな。



◆「李湘潭 湘菜館(リショウタン ショウサイカン)」

・HP:https://lixiangtan.favy.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13182242/

・住所:東京都墨田区錦糸2-7-12 徳重ビル1-2階

(最寄駅:JR「錦糸町駅」北口から徒歩3分)

・電話番号:0356378728

・営業時間:【ランチ】11:00〜15:00(14:30L.O)、【ディナー】17:00~22:00(L.O21:00)

・定休日:無休

・席数:66席(1階テーブル26席、カウンター2席、2階テーブル22席、8席の円卓個室×2室)



李湘潭 湘菜館中華料理 / 錦糸町駅
デリバリー総合点★★★☆☆ 3.5



TwitterInstagramもやっています🍀



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。