カジュアル使いにぴったり!「俺のフレンチ 東京店」



まだ緊急事態宣言発令中だった7月に、こちらでテイクアウト。

「俺のフレンチ 東京店」

(前回テイクアウト・訪問記事はこちら→① ②    ③   ④   ⑤ )

キラリト銀座地下に入っている大型店舗。

向かいには「俺のイタリアン」が入っている。

緊急事態宣言中とはいえ、週末の夕方はお客さんが結構入って賑わっていました。




事前に電話にて予約注文していたので、待たずに受け取り。

テイクアウトの容器そのままでもさほど見た目も悪くもないので、手抜きで今回はこのままいただきますw

料理の単価は7月のこの頃よりも現在は若干上がっている模様。(店内価格、Uber eatsなどそれぞれ価格が異なるので要確認)




「定番!俺んちサラダ @680(税込)」

繊細さには欠けるけど、これぞ「俺の」というボリューミーな盛りのサラダ。

レタス、生ハム、卵、クルトンなど食べ応えしっかり!




「ほうれん草ときのこのキッシュ @600(税込)」

厚みのある大きなキッシュが2切れ。

サクッとしたパイ生地に具沢山なアパレイユがぎっしり!




「フライドポテト アンチョビソース @450(税込)」

しなっと元気の無くなったポテトはリベイク必須!

個人的にアンチョビソースは生臭く感じてしまったので、お塩でシンプルに。




「パテドカンパーニュ @700(税込)」

こちらもごろっと大ぶりなパテドカンパーニュは、バゲットと好相性!




「チキンとポルチーニのグラタン @880(税込)」

ポルチーニの風味がガツンと香るクリーミーなグラタン。




「名物!牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ @2,180(税込)」

こちらは毎度安定の美味しさ!

牛フィレ肉の柔らかさとフォアグラの濃厚さ、全体をまとめるフォアグラソースと何とも贅沢な味わい。




温かいメッセージカードが入り!

こういう小さな心遣いって大事だなと実感。



料理全般やや大味な印象を受けたけど、ボリュームもあって大人から子供まで楽しめるので我が家には利用しやすい。

「ロッシーニ」はテイクアウトでも十分美味しいので、そろそろお店で出来立てを食べたいな。




◆「俺のフレンチ 東京店」

・HP:https://www.oreno.co.jp/restaurant/french_tokyo

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13174144/

・住所:東京都中央区銀座1-8-19「KIRARITO GINZA」地下1階

(最寄駅:「銀座一丁目駅」9出口から徒歩約1分、「京橋駅」2出口から徒歩約3分、「銀座駅」A13出口から徒歩約4分)

・電話番号:03-6264-4921

・営業時間:【月〜金】12:00~15:00、17:00~22:00
      【土日祝日】

・定休日:無休

・席数:148席(全席着席)、土日祝日及び平日のディナータイムには、別途お通し代¥330、テーブルチャージ¥330



俺のフレンチ 東京ビストロ / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅
デリバリー総合点★★★☆☆ 3.4



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。