形もまるで!?なほっくり甘くて美味しい「かぼちゃパン」



毎年作っているかぼちゃパン、ハロウィンは終わってしまったけど、今年もやっと作ることが出来ました!

レシピは以前のままで作ったけど、今回少し水分量が足りなかった気がするので、混ぜ込むかぼちゃの状態で水分調整は必要かな。

今回生地の一部を使ってミニパンにし、娘のお弁当に利用。



一番手がかかる工程は凧糸でパン生地をゆるく縛るところかな。

焼き上がり食感としてはふんわりが好みだけど、今回生地が硬めだった利点が縛りやすいというところ!



160℃の低温で焼き色がつき過ぎないように焼成。

これも生地が硬めの方が断然凧糸を取り外ししやすい。

娘にも手伝ってもらい綺麗に外すことに成功!



あとは軽くローストしたかぼちゃの種を刺して完成!

焼きたて熱々を頬張るのも最高!



見た目もまるでかぼちゃの可愛さ!



中に入れたたっぷりのかぼちゃあんがほっくり甘くて美味しい〜😋👍



TwitterInstagramもやっています🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。