人気イタリアンの味を自宅で味わう「築地 パラディーゾ」


まだ昨年末の記事を書ききれておらず。。。

年の瀬も迫った週末夜、築地にある人気イタリアンでテイクアウトすることに。

「築地 パラディーゾ」

何度か利用したことのある人気ピッツェリア「築地トゥットベーネ」の姉妹店で、コロナ禍の今はわからないけれど、以前は週末はいつも予約でいっぱいでなかなか訪問が叶わなかったお店。



テイクアウト出来るメニューは少なめ。

前菜とパスタ(こちらのお店はピッツァの取り扱いはなし)、あれ?これだけ何か足りない・・・?

 

ひとまず自宅のお皿に移し、カルパッチョやバゲットなど用意して食べようとした時に夫が気が付いた・・・

あれ?注文したはずのソーセージ「サルシッチャ」が入っていない💦

代金はきっちりサルシッチャ分支払ってきているので、単なるお店の方の入れ忘れのよう。。。(確か以前姉妹店の「トゥットベーネ」でもテイクアウトの入れ忘れがあったなぁ。たまたま?w)



一緒に同封されていたリーフレットには、料理の説明や調理法が記載。

テイクアウトでもパスタなどすでに調理されてあるところが多い中、こちらは出来立ての美味しさにこだわるのか、自宅で再調理が必要。



「前菜盛り合わせ @1,800(税)」

以前「トゥットベーネ」でも食べた豚肩ロースの香草焼き「ポルケッタ」の薄切りや、2色パプリカのマリネ、生ハムなど。



「ボローニャ名物!国産和牛挽き肉とサツマイモのミートソース @1,400(税込)」

パスタは冷凍された別添ソースと1人前100gのパスタが付き、自宅で再調理が必要。

出来立ての美味しさが味わえるのは良いけれど、テイクアウトはすぐに食べたい中これはちょっぴり面倒w



パスタを茹でて、ソースを温めてかけたものがこちら。

彩りにパセリをパラパラと。

さつま芋とミートソースの組み合わせ、最初はどうかなと思ったけれど、これがとってもよく合う!

肉肉しいソースにほっくり甘いさつま芋との組み合わせ、これは自宅でもぜひ真似したい。



結局後日お店に再度取りに行って、当日は食べられなかったこちら。

「自家製生ソーセージ サルシッチャ @1,000(税込)」

これも冷凍されていて、自宅での再調理が必要。

持って帰ってすぐに食べるにはちょっと手間な工程を経て、解凍後茹でて、軽くソテーしていただきました。

肉の旨味が凝縮されていて食べ応えもあり、ソーセージ好きな娘と夫であっという間に平らげてしまった一品。



サルシッチャを入れ忘れたお詫びということでいただいたワイン。

すっきりと飲みやすい赤で、サルシッチャともよく合いました!

 

こちらのお店は確か鮮魚を使った料理の数々だった気がするので、もう少しコロナが落ち着いたら今度はぜひ店舗で出来立ての海鮮メインのイタリアンを食べてみたいな。

 

◆「築地 パラディーゾ」

・FB:https://www.facebook.com/TsukijiPARADISO/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13132422/

・住所:東京都中央区築地6-27-3

(最寄駅:東京メトロ日比谷線 築地駅 1出口から徒歩4分、都営地下鉄 大江戸線 築地市場駅 A1出口から徒歩5分)

・電話番号:

・営業時間:【ランチ】11:00〜14:30(LO)
【ディナー】16:00〜19:00(LO)20:00(クローズ)
※状況により変更になる可能性もあり。

・定休日:月曜日

・席数:33席、コペルト400円(ディナータイムのみ)


トラットリア・築地パラディーゾイタリアン / 築地市場駅築地駅東銀座駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.5


TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。