ビリヤニもカレーもナンも!大満腹ランチセット「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

 

ビリヤニもカレーもナンも一度に食べたい時は迷わずこちらへ。

「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

(前回テイクアウト記事はこちら→① )

茅場町駅すぐ近くにあるカウンター席をメインとしたインド料理店。

店名にある通り、ビリヤニを始めカレーやナン、夜にはインド版おつまみやタンドール料理なども食べられる。



【ランチテイクアウトメニュー】

ランチのテイクアウトメニューは、どれもボリューミーでお手頃価格。



【ランチメニュー】

店内で食べられるセットメニュー各種。



【メニュー】

ある時からパキスタンバーガーなるものや、パイ、クッキーなども販売し始めて、気になるっちゃ気になるけど、毎回普通にビリヤニとカレーにしてしまう。。



店内のホットコーナーに並んだ、全て手作りだというクッキーやパイ。

インド版のクッキーやパイの油脂は、ギーとかを使っているのかな?

一枚から買えたら嬉しいのだけど、初めてで150gも一度に買う勇気が出ないw



我が家でテイクアウトしてくるメニューは一番ボリューミーなセット一択!

ビリヤニ、カレー、ナンが付いたセット2つに、娘用にナンを追加注文。

娘には自宅で用意した子供カレーと合わせられるので、テイクアウトだと一緒にこうしてカレーランチが楽しめるのが嬉しい!



「チキンビリヤニカリーナンセット @1,200(税込)」

チキンビリヤニに、選べるカレー1種、通常サイズのナンが付いたボリューミーなセット。



カレーはキーマをチョイス。

適度にスパイシーでひき肉たっぷり!生姜がよく効いているので後味もしつこさがなく、ビリヤニにかけて食べても美味しい。



ビリヤニは作り置きしておいたものをレンジで温めるスタイルのよう。

ごろっとしたチキンが入り、バスマティライスにスパイスがしっかり効いている。

こちらのビリヤニ、作るシェフによって味に結構違いがあって、今は姿を見かけなくなってしまった女性インド人?シェフの作っていた頃のビリヤニが一番好きだなぁ。



「チキンビリヤニカリーナンセット @1,200(税込)」

もう一つのセットのカレーはマトンカレーに。



大きく柔らかなマトンがごろっと!

マトンの旨味に野菜やスパイスが上手いこと調和していて美味しい!



また別の日もランチメニューをテイクアウト。

 

「チキンビリヤニカリーナンセット @1,200(税込)」

安定のボリューム!この日カレーはほうれん草とマッシュルームをチョイス。

 

ぼってりとした濃度のほうれん草のカレーは、ナンとの相性抜群!

お肉が入っていないのにコクもしっかりあって物足りなさなし!

 

もう一つのセットのカレーは今回もマトンに。

ビリヤニがチキンなので、必然的にカレーはチキン以外をチョイスすること多し。

 

このお値段でランチからビリヤニも食べられ、且つカレーとナンが食べられるのはお得で有難い!

欲を言えばビリヤニはチキン以外も食べてみたいのと、以前の女性シェフが作ったより複雑なスパイシー香るビリヤニをもう一度味わいたい〜

 

◆「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

・HP:http://www.nawab.co.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13184389/

・住所:東京都中央区日本橋茅場町1-11-4 小林ビル1F

(最寄駅:「茅場町駅」3番出口徒歩0分、「八丁堀駅」A4出口徒歩6分、「日本橋駅」D1出口徒歩6分)

・電話番号:03-5614-0330

・営業時間:11:00~23:00

・定休日:無休

・席数:11席(カウンター11席のみ)

 

ナワブ ビリヤニ ハウス 茅場町店インド料理 / 茅場町駅水天宮前駅八丁堀駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4


TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。