本場ナポリの名店の味をテイクアウト!「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ 横浜」


ホテル内のレストランでは地域共通クーポンが使えなかったので、近隣で使えるところを検索してテイクアウト利用出来そうなところを調べて向かうことに。

「新港ふ頭客船ターミナル・横浜ハンマーヘッド」

ホテルからタクシーで5分ほどの距離にある、客船ターミナル施設の他飲食店などが入った商業施設。

 

2Fのテラスからはみなとみらいの綺麗な夜景が見れる。

こういう景色をホテルの客室から見たかったw



「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ 横浜」

ナポリで行列の絶えない、人気ピッツェリア”ダ ミケーレ”が日本に出店し、国内ではこちら以外に恵比寿と福岡に店舗があるとのこと。

ホテルから事前に電話にて予約をして行ったので、ほぼ待たずに受け取り完了。

お店の方はキッズフレンドリーで、娘にピザの写真付きのミニうちわやステッカーなどもいただきました!



行きはタクシーで行ったものの、意外と歩けなくもない距離だとわかり夜景を見たかったのでぶらぶらお散歩しながらホテルまで戻りました。

よこはまコスモワールドの大観覧車を横目に、気持ち良く夜風を感じ歩くこと15分ほどでホテルに到着。



15,000円分の地域共通クーポンを翌日中に使いきらねばならなかったけれど、ここではトータル4,000円以内で済んでしまったw

小さなサイドテーブルにババっと広げ、完全に冷める前にいただきまーす!



セットになったテイクアウトメニューがいくつかあったので、そこから注文。

「マルゲリータボックス @3,000(税抜)」

 ピッツァマルゲリータ、アンティパスト、フリットが入ったセット。

現地の味を再現すべく、粉・トマト・オイルにピッツァ窯まで輸送して作られているというピッツァは、薄くてもっちりとした生地がとにかく美味しい!

冷めていてもそう感じるので、これ焼きたてならもっともっと美味しいはず!



かぼちゃサラダ、ブロッコリーのガーリックソテー、カポナータの前菜3種盛り合わせ。

前菜はまぁ普通だけど、野菜があるとお腹が安心する。

 

イカと海老のフリット、ゼッポリーネのフリット3種盛り合わせ。

ゼッポリーネはむっちり香ばしくて良かったものの、イカと海老は硬くて油っこくイマイチ。

 

足りないかなと思い単品で追加注文したポテト。

「ポテトフライ @600(税抜)」

やはり冷めてしまうとしんなりして美味しさは半減。



ピッツァ以外は取り立てて特別感はないけれど、ピッツァはぜひ焼きたてをお店で食べてみたい!と思わせる美味しさでした。

お店はテラス席もあるようなので、横浜の夜景を見ながらデートなどにも良さそうです!

 

◆「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ 横浜」

・HP:https://yokohama.damichele.jp

・食べログ:https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140104/14076936/

・住所:神奈川県横浜市中区新港2-14-1 横浜ハンマーヘッド2F

(最寄駅:みなとみらい線「馬車道駅」より徒歩10分、「みなとみらい駅」より徒歩12分、JR京浜東北線「桜木町」より徒歩15分)

・電話番号:045-226-4770

・営業時間: 11:00〜 22:00(21:00 l.o.)

・定休日:不定休(横浜ハンマーヘッドに準ずる)

・席数:110席(店内90席、テラス20席)


アンティーカ・ピッツェリア・ダ・ミケーレ 横浜ピザ / 馬車道駅みなとみらい駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.4


TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。