豪華にクリスマスを彩る!栗を存分に堪能「モンブランタルト」

 

メリークリスマス〜🎄🍗🎁

今日日中に何とか作り上げたクリスマスケーキ✨

我が家はケーキを食べる人が少ないので、今年は自分が食べたいケーキを作ることに!

秋に作って瓶詰め保存しておいた、自家製栗の渋皮煮を使ったモンブランタルト🌰

せっかく自分で作るのだからと、栗をこれでもかっとたっぷり使って作りましたw

 

【材料】21cmタルト型1台分

(タルト生地)

・無塩バター・・・100g

・粉糖・・・50g

・塩・・・ひとつまみ

・全卵・・・30g

・アーモンドプードル・・・20g

・薄力粉・・・180g


(ダマンド生地)

・無塩バター・・・80g

・粉糖・・・80g

・全卵・・・80g

・アーモンドプードル・・・80g

・栗の渋皮煮・・・適量


(シャンティクリーム)

・生クリーム・・・150g

・グラニュー糖・・・15g


(マロンクリーム)

・マロンペースト・・・320g

・無塩バター・・・40g

・生クリーム・・・120g


(トッピング用)

・生クリーム・・・100g

・グラニュー糖・・・10g


・栗の渋皮煮・・・適量

・なかない粉糖



【作り方】

(タルト生地)

1.柔らかくしたバターに粉糖を加え混ぜ、常温にしておいた卵を2、3回に分けて加え混ぜる。

ふるっておいた粉類を混ぜ合わせ、生地をひとまとめにしラップでまとめ冷蔵庫で一晩生地を休ませる。


2.生地を3mmの厚さに伸ばし、タルト型に敷きピケをして1時間生地を休ませてから170℃のオーブンで約25分空焼きする。

 

(ダマンド生地)

3.柔らかくしたバターに粉糖を加え、常温に戻した卵を3、4回に分けて加え、ふるっておいたアーモンドプードルを加えて混ぜ生地を休ませる。


4.空焼きしたタルト生地にダマンド生地を敷き詰め、栗の渋皮煮を並べてから170℃のオーブンで約32、3分焼成する。


5.8分立てにホイップした生クリームを冷めたダマンド生地の上にこんもりとなるようにナッペする。


(マロンクリーム)

6.マロンペーストと柔らかくしたバターを滑らかになるように混ぜ合わせ、7分立てにホイップした生クリームを加え混ぜる。

7.5にマロンクリームをモンブラン口金で絞る。

ホイップしておいた生クリームをタルト生地に丸口金で絞り、なかない粉糖をふって、栗の渋皮煮をのせてからナパージュを塗る。

セルフィーユやタルト生地の残りで焼いたクッキーのお花などを飾って完成!

マロンクリームの絞りはまだまだ練習が必要かな💦

でも飾りのお陰で見た目なんとなくそれっぽく仕上がって満足❣️

 

当日夜はクリスマスディナーでお腹がいっぱいになってしまい翌日の朝食にw

カットするとこんな感じ。

ほぼ理想に近い形に仕上がっていて良かった!

 

タルト生地サクサク、渋皮栗がたっぷり入ったダマンドはしっとりで、コクのあるマロンクリームとの相性も抜群!

このサイズのモンブランタルトをお店で買ったらそれなりの値段がするだろうなw

満足感たっぷりで我ながら美味しく出来ていて大満足!


さすがにこのサイズ我が家だけでは食べきれないので、両親へパネトーネと一緒におすそ分け。

喜んで食べてくれると嬉しいな♫

 

TwitterInstagramもやっています☘


2 件のコメント

  • 栗たっぷりでほんと美味しそうだね~
    なかなか工程が大変なのは作れないなぁ

    • >みぽりん
      もうすっかり年末だね〜!
      元気してるかな?
      今年のクリスマスケーキは自分の作りたいものを作ってみたよ
      確かに工程は大変だったけど、苦労の甲斐あってすごく美味しかったよ!
      来年はコロナが落ち着いて一緒にクリスマスケーキとか作れるといいよね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。