観覧車&水族園も!葛西臨海公園で1日満喫「PARKLIFE CAFE&RESTAURANT(パークライフカフェ&レストラン)」

 

娘の夏休みも終わりということで、そろそろ夏の振り返り。

今年はコロナの影響でどこへも旅行に行ける状況ではなく、夫も結局夏休みなどは取れないままだったので、せめて都内で子供が遊べるところということで「葛西臨海公園」へ4連休中にお出かけ🚗

なるべく公共交通機関を使いたくなかったのと荷物もあったので、初めてカーシェアリングを利用してみることに。

夫、私共にペーパードライバーなため、出発するまでにわちゃわちゃ、出発してからもすったもんだで一時は引き返そうかと思うほど揉めながら、予定時間の倍以上かかってなんとか到着💧

まずは娘が乗りたがっていた観覧車へ🎡

娘が1歳過ぎの時にここで乗ったのが懐かしい!



隣接地に整備されたオリンピック競技予定地などを見ると、来年の今頃はどうなっているのかなぁと色々思ったり・・・

一応空調は入っているようだけれど、観覧車内は暑かった🥵



公園敷地内には、いくつかの品種のひまわりが綺麗に咲き誇っていました🌻



ミニテントを持参していたので、日陰に張ってしばし休憩。

娘はシャボン玉遊びなどに夢中!



そろそろお腹も空いてきたのでお昼休憩!

「PARKLIFE CAFE&RESTAURANT(パークライフカフェ&レストラン)」

(前回訪問記事はこちら→)

葛西臨海公園内で食事するのは選択肢があまりないので、だいたいこちらへ。

暑いけれど念のためにテラス席へ。

そういえば外食はかれこれ5ヶ月ぶり!



ロコモコ丼やパンケーキなどハワイ料理の他、ラーメンやカレーなどのメニューもあり。

至るところに消毒スプレーが置かれていたり、外したマスクを入れるマスク用の袋も渡されたりと感染対策はそれなりにしっかりとされている。

店内は3連休ということもあって、子連れ客を中心に満席状態。



「お子様カレー @690(税込)」

ドリンクとガチャガチャ出来るコイン付き。

炭水化物多めながら子供の好きなものだらけ。

少食な娘はやはり全部は食べきれず、親の出番です💦



「コンボプレート @1,590(税込)」

ロコモコ丼、ガーリックシュリンプ、ポキなどがのったハワイアンプレート。

ファミレス的な美味しさ。



「坦々フォー @1,090(税込)」

あまりの暑さに私が選んだのは冷やし麺。



坦々というので期待したものの、とにかくスープが水っぽく味が薄い・・・

水っぽいスープにやや辛味があるかな程度で、これはいただけなかった💧



お昼を済ませた後は、もう一つのお目当て「葛西臨海水族園」へ🐠

ネットにて事前予約が必要なので、前夜にしたところ午後ならまだ空きがあって一安心。

入場制限されているおかげで、休日といえどすごい混雑にはならず安心。



久々の水族館に娘も魚に釘付け。

親も涼しいのでようやくホッと一息w



一時期は姿を消したマグロ達も元気に回遊中🐟



ペンギン達も元気にスイミング〜🐧



サクッと見て回った後はキッチンカーで販売されていたかき氷で一休み🍧

かき氷ってこの量を食べきるのは結構至難の業😅



私と娘がかき氷を買っているうちに、夫が買ってきたトルコアイス🍦

びよ〜んと不自然なほどの増粘具合w

ひんやりスイーツで涼をとった後は、そろそろ帰路へ。

今度はスムーズに帰ってきたものの、最後の最後ですったもんだがありヘトヘトにくたびれた近場旅🚗

唯一救いだったのは、娘がドライブも含めすごく楽しかったようで何より。

しばらくはドライブでの外出は控えたいけど、もう少し時間が出来たら私も車の練習し直そうかな。



◆「PARKLIFE CAFE&RESTAURANT(パークライフカフェ&レストラン)」

・HP:http://www.parklifecafe.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131305/13234715/

・住所:東京都江戸川区臨海町6-2-1

 (最寄駅:JR京葉線「葛西臨海公園」下車徒歩7分、地下鉄東西線「西葛西」(T16)・「葛西」(T17)から都バス 葛西臨海公園行き約20分、「両国」から東京水辺ライン(水上バス)約50分)

・電話番号:03-6808-0070

・営業時間:10時~17時(7月20日~8月末日:10時~18時)

・定休日:年末年始
※気象条件や公共交通機関の状況により、やむを得ず臨時休業する場合あり。


パークライフ カフェ&レストランカフェ・喫茶(その他) / 葛西臨海公園駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

 

TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。