真夏の暑さは鰻を食べて乗り切るぞ〜!「新橋 登亭 銀座店」

 

土用の丑の日、二の丑だった8月2日、前回鰻を食べ損ねてしまったので、今回こそはとテイクアウト出来るところを探してこちらへ。

「新橋 登亭 銀座店」

銀座4丁目にあるこじんまりとした鰻専門店。

こちらのオープンは15年前ながら、前身のお店は天保8年創業という老舗店。



【テイクアウトメニュー】

テイクアウト品は、鰻弁当と肝焼き、骨せんべい。

当日の受け取り30分前に電話して注文。



夫に受け取りに行ってもらい、出来立てホカホカの鰻弁当到着〜!

ご飯を大盛りにしたこともあり、かなりずっしりな重量感。



中身はじゃ〜ん!こちらです!

立派な国産鰻を贅沢に使用した鰻弁当!



せっかくなので、味噌汁や漬物なども用意していただきまーす!

今年初の鰻に食べる前からワクワクが止まらないw



「鰻弁当(松)(ご飯大盛り) @5,886(税込)」

せっかくなのでと奮発して、一番上等な松に。

鰻の身が1匹半分入っています。

ご飯の大盛りはプラス¥108で可能。



お好みで付属のタレや山椒をふりかけて。

まずはそのままぱくり。

う〜ん!ふわっと柔らかとろける食感で、適度に脂も乗っていてめちゃくちゃ美味しい〜😆💕

私は朝から何も食べず、待ち焦がれていた鰻だけに感激もひとしお!!



「鰻弁当(竹)(ご飯大盛り) @4,104(税込)」

もう一つは鰻の身を1匹使った竹に。

これでも十分過ぎるくらいの満足感あるボリューム!

甘過ぎず辛過ぎずのさらっとしたタレを更にかけ、山椒をふりかけると味がまたグッと引き締まりご飯が進む、進む!



「鰻の肝焼き(2本) @1,188(税込)」

立派なサイズの肝焼き。

ほろ苦くもオツな一品はお酒に合いそう。



「骨せんべい」

サービスでつけていただいた、サクサクの鰻の骨せんべい。

塩気がたまらなく、これまたビールなど飲みたくなるおつまみ。

 

念願の美味しい国産鰻を堪能出来て、これで夏を元気に乗り切れそう!(←単純w)

ちゃんとした?鰻は初めてだったと思う娘もパクパク食べて気に入っていたようで何より😊

 

◆「新橋 登亭 銀座店」

・HP:http://www.noboritei.co.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13007595/

・住所:東京都中央区銀座4-3-7 スバルビル1F

(最寄駅:東京メトロ「銀座駅」B2出口から徒歩1分)

・電話番号:03-3545-8546

・営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
土曜日:16:00閉店(ラストオーダー15:30)

・定休日:日・祭日

・席数:10席(カウンター6席、テーブル席:全10席程度)

 

新橋 登亭 銀座店うなぎ / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
テイクアウト総合点★★★☆☆ 3.6


TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。