華やかでジューシー爽やかな組み合わせ「桃のレアチーズケーキ」

 

今日のおやつは昨晩のうちに作っておいた「桃のレアチーズケーキ」🍑

夫が安く桃を沢山買ってきたので、桃のコンポートを作りゼリーにして、レアチーズと組み合わせた見た目可愛い夏スイーツ✨



【材料】丸型18cm1台分

・クリームチーズ・・・200g

・グラニュー糖・・・70g

・プレーンヨーグルト・・・100g

・生クリーム・・・200g

・レモン果汁・・・15g

・粉ゼラチン・・・8g

・水・・・25g


(底生地)

・クラッカー・・・60g

・無塩バター・・・30g


(桃のコンポート)

・桃・・・2個

・グラニュー糖・・・100g

・水・・・200g

・白ワイン(orスパークリングワイン)・・・100g

・食紅・・・少々

・レモン果汁・・・15g


(ゼリー)

・コンポートのシロップ・・・350g

・粉ゼラチン・・・5g

・水・・・15g



【作り方】

1.桃の皮をむき、半割りにして3mm程度にスライスしてから、手鍋にむいた皮や実、レモン果汁以外の材料を全て鍋に入れて火にかける。


2.沸騰してきたら火を止めて、レモン果汁を加えて粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やしておく。


3.粉ゼラチンと水を合わせてふやかしておく。

4.クラッカーを細かく砕き、溶かしたバターと合わせて型に敷き込み、ラップをして冷蔵庫に入れておく。


5.柔らかくしたクリームチーズとグラニュー糖を合わせてよく混ぜる。


6.プレーンヨーグルトとレモン汁を加えて更に混ぜる。


7.600wのレンジに20秒程度かけゼラチンを溶かし、6に加えてよく混ぜておく。

 

8.生クリームを7分立て程度に泡だて、7へ加え混ぜ合わせる。


9.底生地を敷いてある型に8を流し入れて冷蔵庫で最低3時間程度冷やし固める。


10.冷えて程よく色味が付いた桃の水分を軽く取り、冷やし固めたレアチーズ記事の上に並べる。

 

11.桃のコンポートを作った時のシロップを一度濾してから、小鍋に入れて火にかける。

フツフツとしてきたら火を止め、水でふやかした粉ゼラチンを加える。

鍋底を氷水で冷やし粗熱を取ったら、桃を並べたケーキ表面に流し入れて冷蔵庫で一晩程度冷やし固めて完成!

うっすらとピンクに色づいた桃がまるでバラの花のように咲き、見た目にも華やかで差し入れなどにもぴったりかと思います😊

今回は型を15cmで作ってし待ったので、上にゼリーを流しいれるのに色々と苦戦したので、キリが良いこの分量で作る場合は18cm型がベストかも。

 

缶詰の桃で作るのも良いけれど、やはり旬のこの時期はフレッシュな桃で作る方がより美味しく仕上がると思います🍑

瑞々しい桃と爽やかな味わいのレアチーズとの組み合わせ、とっても美味しくて家族にも好評でした♪

桃の美味しいうちにまた再チャレンジしようかな!


TwitterInstagramもやっています☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。