スパイス体に染み渡るミールス 「Andhra Dining (アーンドラ・ダイニング)銀座本店」


3月半ば過ぎ、そういえばこの日から外食はしていないということになるなぁと振り返り。

今後はUber eatsやテイクアウトグルメなどのネタもアップしていく予定です。

 

さてこの日は僅かな1人時間ができ、ここぞとばかりにスパイス補給にこちらへ突撃!

「Andhra Dining (アーンドラ・ダイニング)銀座本店」

(前回訪問記事はこちら→① )

銀座1丁目にある南インド、アーンドラ・プラデシュ州の料理が食べられる人気店。

食べログの百名店に選ばれたり、ミシュランガイド東京にも載ったことのある有名店。

御徒町には「アーンドラ・キッチン」という姉妹店もあり。

前回来たのは昨年の10月なので半年近くぶりの訪問。



平日のランチタイム時。

辛口、中辛、甘口それぞれの日替わりカレー。



店内はお一人様の男性客が多く、徐々に近隣のオフィスワーカーなどで満席近くの状態に。

南インド、アーンドラ・プラデシュ州の料理についてやお店のこだわりなどを眺めつつ・・・



【ランチメニュー】

ランチメニューは銀座にしてはお手頃価格の¥790〜あり、ナンやライスとカレーの組み合わせのものから、ミールス やドーサも。



【ドリンクメニュー】

ラッシーやマサラチャイなどのランチドリンクは¥200で提供。

 

「ランチミールス @1,290(税込)」

こちらに来たのはどうしてもこのミールス が食べたくて!

この魅惑的な盛りに食べる前からワクワクが止まらないw



内容は日替わりカリー3種に、サンバル、ラッサム、ポリヤル、バスマティライス、チャパティ、ピクルス、パパドの盛り合わせ。

バスマティライス、サンバル、ラッサムはおかわり自由。



ずっしりと食べ応えのある巨大チャパティの下にはバスマティライスが隠れてる。



この日の日替わりカリーはマトンキーマ、チキンクルマ、冬瓜マサラの3種。

カレーそれぞれスパイスがしっかりと効いていて、奥深い旨味を感じる。



ミールス といったら混ぜ混ぜが基本!

単体で美味しいのはもちろんのこと、混ぜ合わせることによって複雑にそして格段に旨味がアップ!

食べ終わる頃にはかなり満腹ながら、どうしてもまだ食べたくてサンバルとバスマティライスをおかわりw



食後ではなく中途半端なタイミングで出されるドリンク。

「マサラチャイ @200(税込)」

夢中でミールス をかきこんだので、じんわり体温まるマサラチャイでホッとひと息。



久々のミールス にかなりパワーをもらえたひと時でした。

Uber eatsやテイクアウトなどやっていたらぜひ利用したいな。

 

◆「Andhra Dining (アーンドラ・ダイニング)銀座本店」

・食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13136701/

・住所:東京都中央区銀座1-8-2 銀座プルミエビル2F 

 (最寄駅:有楽町線 銀座1丁目駅 7番出口より徒歩2分、銀座線 京橋駅 1番出口より徒歩2分)

・電話番号:03-3567-4005

・営業時間:[月〜金]:11:15~15:00(14:30LO)、17:00~23:00(22:00LO)、[土日祝]:11:30〜15:00(14:30LO)、17:00〜22:00(21:00LO)

・定休日:無休

・席数:54席(4名×7席、2名×13席) 


アーンドラ・ダイニング 銀座インド料理 / 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な生粋の食いしん坊です。 食べるのはもちろん、料理やパン・お菓子作りも好きです。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。