クリスマスイルミネーションを眺めながら味わう本格ナポリピッツァ!「Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana(ジーノソルビッロ アーティスタ ピッツア ナポレターナ)」


オープンしてすぐに行ってから2度目の訪問になる「コレド室町テラス」

クリスマスシーズンの今、夜はイルミネーションがとても綺麗!



幻想的な光とツリーは見ているだけでワクワク。

 

さすがに寒くてテラスで寛ぐ気にはなれないけれど、イルミネーションを見ながらのお散歩はおすすめ。

 

向かった先は前回ご近所一家と訪れたナポリピッツァの名店へ。

「Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana(ジーノソルビッロ アーティスタ ピッツア ナポレターナ)」

(前回訪問記事はこちら→)

週末の夕方17時過ぎという中途半端な時間だったためか、店内は空席も多く並ばずに入店できました。



広々としたソファ席に案内してもらえてラッキー!

ちょうどテラスが見える席なので、外のイルミネーションやツリーを眺めながら食べられるので気分も上がる。



【メニュー】

ピッツァに特化しているので、簡単なアンティパストが数種ある以外はピッツァオンリーとシンプル。



眠くて隣で横になったままの娘さんを横に乾杯〜!

「スプマンテ(グラス) @800(税抜)」「ハートランド @750(税抜)」

スプマンテはすっきり辛口で飲みやすい。



前回頼まなかったものから選ぶことに。

「Pizza Fritta @1,680(税抜)」

唯一ある揚げピッツァで、なかなかの大きさ。

 

中にはチッチョリ、リコッタチーズ、モッツァレラ入り。

サクッモチっとした生地が美味しく、中の具材は薄めの味付けでリコッタチーズのクリーミーさが際立つ。

味が淡白で単調なので、途中で少し飽きてしまったのが残念。

 

揚げピッツァが薄味だったので、もう一種はパンチのあるものを。

「Pizza Calabrese @1,680(税抜)」

「ンドゥイヤピッカンテ」というカラブリア州伝統の辛い腸詰が乗ったトマトソースベースの一枚。

薄くてカリッともっちりとした生地にモッツアレラがたっぷりで、ピリリとほぐした腸詰がアクセントとなって食が進む。



ピッツァ1枚が結構な大きさなので大人2人だと2種でお腹いっぱい。

メニュー数も限られているので、余計なものを注文せずにサクッとピッツァを食べて帰れるのでコスパも良く気軽に利用できる。

前回食べた時の方が美味しく感じたので、次回はシンプルなマルゲリータなどにしようかな。

他にも「コレド室町テラス」内レストランはいくつか入っているようなので、今度は他の店舗もチェックしてみよう!

 

◆「Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana(ジーノソルビッロ アーティスタ ピッツア ナポレターナ)」

・HP:https://mitsui-shopping-park.com/urban/muromachi/store/1385951.html

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13239411/

・住所:東京都中央区日本橋室町3-2-1 コレド室町テラス 1F

(最寄駅:東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A8番出口)、JR総武線快速「新日本橋」駅直結)

・電話番号:03-6910-3553

・営業時間:11:00~23:00

・定休日:コレド室町テラスに準ずる

ジーノ ソルビッロ アーティスタ ピッツア ナポレターナピザ / 新日本橋駅三越前駅神田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。