オフィス街にある隠れた人気パティスリー&ブーランジェリー「Le R Cinq(ルエールサンク)」


以前から何度もお店の前を通っていながら、今回初めてふらりと入ってみた京橋にあるパティスリー&ブーランジェリー。

「Le R Cinq(ルエールサンク)」

「宝町駅」からもすぐのオフィス街の一角にあり、一見外観からはあまり目立たない。

外側からはパンが並んでいるのが見えるので、てっきりパン屋かと思ったら店内には洋菓子のショーケースや焼き菓子も並んでいる。

平日のお昼時に入店したところ、近隣のオフィスワーカーがランチ用にパンを購入する姿をちらほらと見かけた。



後から調べてみると、こちらのシェフパティシエは結構有名な方だとか。

ゴテゴテした派手さのない、シックでいて落ち着いた印象のプティガトーがずらり。

パンはデニッシュ系や調理パン、ハード系など小ぶりながら20種類ほどはあったかな?



今回は次の日の朝食用にパンを少し購入。

セイボリー系2種、ハード系2種の計4つ。



「ミエルフロマージュ @240(税抜)

たっぷりのくるみとチーズは入った生地はむっちりとした噛み応え。

ほのかに香る蜂蜜が全体をうまくまとめ上げている。



「ごぼうのパン @235(税抜)」

きんぴらごぼうを乗せた平焼きパンは和の味わい。



「フィグ @225(税抜)」

ごろごろとドライいちじくが入っており、プチプチとした食感と甘さが心地良い。

小ぶりながら満足感ある一品。



「カレーパン @190(税抜)」

黄色味があるパン生地はむっちりとしており、ソフトフランスタイプ。



中にはスパイスを効かせたキーマカレーがたっぷり入っていて朝食はもちろん、ランチにもぴったり!


今回はパンしか食べていないので、今度はぜひプティガトーや焼き菓子類を買ってみようっと!



◆「Le R Cinq(ルエールサンク)」

・HP:http://www.r-cinq.com

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13140161/

・住所:東京都中央区京橋2-18-2 京橋明海ビル1F 

(最寄駅:都営浅草線 宝町A2出口1分)

・電話番号:03-3538-3368 

・営業時間:8:00~20:00

・定休日:土日祝日


ルエールサンクケーキ / 宝町駅京橋駅八丁堀駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。