フォー専門店でさっぱりヘルシーランチ「COMPHO(コムフォー) マロニエゲート銀座2店」


「鮮芋仙」(銀座店は8/25で閉店)でマンゴーミルクかき氷を食べた後は、すっかり身体が冷え切ってしまったので、温かい汁物を目指してB2Fへ。

「COMPHO(コムフォー) マロニエゲート銀座2店」

日本初のフォー専門店として、都内を中心に10店舗ほど展開。

先に注文とお会計を済ませてから店内へ。

20席弱のこじんまりとした店内は、お1人様の女性客ですぐに満席状態に。



【メニュー①】

単品のフォーの他、生春巻きやドリンクと一緒になったセットもあり。



【メニュー②】

フォーの種類は5種類ほど。

期間限定の「冷やしトムヤムフォー」も気になったけれど、娘っ子とシェアするので辛くないものに。



注文してから5分ほどで運ばれて参りました!

「GINZA SET(鶏のフォー) @1,080(税込)」

メインのフォーの他、2切れの生春巻き、ドリンク、ミニ杏仁豆腐のセット。



一口サイズのミニ生春巻きは、海老が入ったさっぱりサラダという感じ。

デザートの杏仁豆腐は娘っ子に奪われ、結局一口も口にできず。。。



選べるドリンクはかき氷で冷えすぎた身体を温めるべく、ホットのベトナムハス茶をチョイス。

茶こし部分を外せばそのままティーカップになる仕組み。

ハス茶の独特な香りはベトナムへ行った時を思い出す。



娘っ子も食べやすくベーシックな鶏のフォーに。

卓上に置かれたもやしと揚げ玉をトッピング。



卓上に置かれた調味料やもやし、揚げ玉で自由にカスタマイズ。

調味料は、チリソースの「シラチャーソース」やレモン汁、ナンプラー、ブラックペッパーなど。



中太サイズの米麺は柔らかく、デフォルトのスープはかなりあっさり。

娘っ子に取り分けながらだったのであまり味変出来なかったけれど、優しい澄んだスープの味わいと温かさにほっとお腹が落ち着きました。



◆「COMPHO(コムフォー) マロニエゲート銀座2店」

・HP:http://compho.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13048157/

・住所:東京都中央区銀座3-2-1 マロニエゲート銀座2 B2F

(最寄駅:JR山手線「有楽町」駅中央口徒歩5分、 東京メトロ丸ノ内線「銀座」駅 C6、C8、C9出口徒歩2分)

・電話番号:03-3563-0564

・営業時間:11:00~21:00

・定休日:マロニエゲート銀座2に準ずる

・席数:17席(コンセント使用可能な3席あり)


COMPHO マロニエゲート銀座2店ベトナム料理 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。