売り切れ必至の大人気駅弁!えび千両ちらし「新発田三新軒」


TVや雑誌、SNSでも話題だという新潟県の人気駅弁「えび千両ちらし」なるものを、新潟に日帰り旅行をした母がお土産に買ってきてくれました!

「新発田三新軒」

「えび千両ちらし @1,380(税込)」

JR東日本の駅弁ランキング(2017)で1位になった人気商品。

東京では、東京駅や上野駅で購入が出来るようだけれど、朝5:30の入荷からすぐに売り切れてしまうらしくなかなか入手困難だとか。

母が新潟で買った場所は新潟在来線改札内のニューデイズで、午前10時頃の時点ではまだ沢山あったようです。




フタをぱかっと開けると、まずはお品書き。

中身を見る前から期待の高まる具沢山な内容!




更に開くとお箸とお手拭きが。

あれ?ちらっと見える中身、玉子焼きメインで想像したものよりずっと地味な印象。




改めて全体を見てみると・・・

大きめの卵焼きの上には海老そぼろが乗っています。




玉子焼きをぺろっと全てめくってみると〜

うわ〜!大きめの海鮮具材がどどんと乗ってる!

隠れていたのは、うなぎの蒲焼き、わさび醤油が絡んだ〆こはだ、蒸し海老、イカの一夜干しの4種。




新潟米を使用した酢飯の上にはおぼろ昆布が敷かれ、刻みかんぴょうが混ぜ込んであるのも一工夫されている。

具材が一つ一つしっかりと丁寧に調理されており、お弁当にありがちなパサパサした食感もなく美味しい。

評判が良い人気駅弁を食べて首をかしげることが多々あるけれど、これはフタを開けてからのワクワク感もあり素材の良さも相まって駅弁としてのレベルは高いと思う。

新潟を旅行しながらぜひ列車内で食べて気分を盛り上げたいな〜



◆「新発田三新軒」

・HP:http://masaka.ekiben.or.jp/type/2014/04/001717.html

・食べログ:https://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15012444/

・住所:新潟県新潟市秋葉区新津新町1-2-43

・電話番号:0250-21-6220

・営業時間:(要予約)06:00~15:00

・定休日:年中無休


新発田三新軒弁当 / 新津駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。