種類豊富に詰めてプレゼント!「手作りオリジナルクッキー缶」



姪っ子のピアノの発表会があったので、差し入れにクッキーでもあげようと、いっぱい種類作ってオリジナルクッキー缶を作ることに。

娘っ子のお昼寝時間に、数日間かけてコツコツ生地作り。

ど〜ん!と沢山作ったどー!

生地も種類によって作り分けたので、なかなか根気がいる作業でした〜

本当はもう3種類ほど作ったけれど、トレーに乗り切らず。

だからトータルで14種類は作ったかな。



ブリキ缶に詰め詰め作業。

クッキーの大きさはあまり計算しなかったので、隙間があるのはご愛嬌w




兄弟家族やママ友さんにもおすそ分け用に。

底には乾燥剤シートを入れているので、2週間程度はサクサク食感長持ちするかな。

   


小さめ缶は両親へ。

つい欲張ってあれもこれも入れたくなっちゃうな。




周りをテープで貼り、シールとリボンをつけてラッピング。




大小様々なクッキー缶の完成!

姪っ子のピアノの発表会当日は、朝から「桜あんパン」を焼いてこちらも一緒にプレゼント。




昨年に続き作った、お花見のこの時期にぴったりな「桜あんパン」

桜あんをたっぷり入れて、桜の花の塩漬けを乗せたふっくらまん丸パン。

皆が喜んでくれたみたいで良かった!



オリジナルクッキー缶作り、大変だけど楽しいのでまたハロウィンシーズンやクリスマスなどに作ってみようかな。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

とにかく美味しいものを食べてるときが一番幸せ!な食いしん坊女子(?)です。 食べるのはもちろん、上手ではないですが料理やパン・お菓子作りも研究中です。 育児中なので、赤ちゃん連れや子供連れでも行けるお店もこれから開拓していきたいです。 ゆるゆるっと「食」日記を続けていければと思っています。