人気のかつサンドも!行列必至のパン食べ放題ランチ「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」

 

八重洲の地下街へ行く度に行列が気になっていたこちら。

「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」

「神戸屋」のパンがランチタイムに食べ放題できるとして人気のお店。

「神戸屋」の中でランチビュッフェを行なっているところは、全国の中でも5店舗しかないんだとか。

週末はもちろん平日も長い行列ができてることも多いけれど、この日は珍しく2組ほどしか並んでいなかったので、娘っ子と2人で並んでみることに。

 


お目当はこのランチビュッフェ!

時間は11時〜14時まで大人¥1,080、小学生以下¥540(3歳以下無料)、スープとワンドリンク付きで菓子パンや調理パンを始め、サンドイッチやピンチョスなどが食べ放題。

  


食べ放題の中でも特に人気なのが、店舗でも販売されている「かつサンド」

店舗では食べ放題以外にも、販売されてるパンを購入してイートインすることが可能。

 

10分ほど待って店内に案内され、まず先にレジでお会計をしてドリンクとスープ、お皿を受け取ったら早速食べ放題のパンを取りにGO!

ビュッフェ台は思ったよりこじんまり。

15種類ほどのパンにポテトや、温菜もちょこっと。

パンは無くなり次第、新しい種類に交換されたりするのでトータルでは20種類

位は楽しめるのかな。

  


パンのサイズは小ぶりなのであれこれ楽しめる。

サンドイッチやデニッシュ、パウンドケーキっぽいものも。

 


ピザパンやパングラタン、鶏肉とブロッコリーのマスタード和えなど。

 



あった!名物のかつサンド!

    
 

椅子に座らせた娘っ子をちょこちょこ確認しながら、第一弾を急いで盛り付け。

スープは温かいコーンスープ、選べるドリンクはアイスティーに。

娘っ子の分ドリンクだけ単品で注文したら、スープも付いてきた。

 



自分の分はまず食事系を中心に。

ビーフパストラミやサーモンのオープンサンドはおつまみ感覚。

やはりカットして並んでいるので、パンがパサつくのがやや気になる。

鶏肉の温菜は粒マスタードがしっかりめの味付け。

 



娘っ子用には食べやすいタイプをチョイス。

少食の娘っ子はこんなに食べられるわけもなく、食べ散らかした残りはもちろん母ちゃんがいただきました。。。

 



唯一お代わりしたのはやっぱりコレ!

分厚く柔らかいかつサンドは確かに美味しかった!

  


娘っ子の残りなど食べたらかなりお腹いっぱいになってしまったのと、かつサンド以外正直あまりリピートしたいものがなく早々にご馳走さま。

席幅や間隔も狭いので小さい子連れにはちと長居は難しい。

パン好きさんの大食漢にはお得なビュッフェであることは間違いなし。

 


◆「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」

・HP:http://www.breads-studio.com/index.php/page/user/mode/yaesu/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13115043/

・住所:東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 八重洲地下1番通り

 (最寄駅:JR「東京駅」八重洲地下中央口改札を出て直進、八重洲地下街を直進し、つきあたり右手)

・電話番号:03-5299-9190(ランチビュッフェに関する問い合わせ先:03-3970-3755)

・営業時間:7:00〜22:00、(土日祝)7:00〜21:00 ※12/31・1/2(7:00〜18:00)

・定休日:1/1 ※12/31〜1/2ブッフェ他イートインメニュー休

・席数:66席、全席禁煙

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です