テイクアウトでも楽しめる!本格的辛旨チキンビリヤニ「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

 

インドやその周辺諸国で食べられている米、肉や野菜をスパイスと一緒に炊き込んだご飯「ビリヤニ」。

数年前に初めて食べてからその美味しさに魅了され細々と新規開拓中。

ちなみに今のところビリヤニのお気に入り店は銀座の「 KHAN KEBAB BIRYANI(カーン ケバブ ビリヤニ)」「Khyber(カイバル)」かな。

以前から気になっていてようやく食べることが出来たのがこちら。

 

「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

テイクアウトでも度々利用しているインド料理店「ナワブ」の系列店。

店名の通り、「ビリヤニ」を始めとしたインド料理のカウンターのみの店舗。

カウンターのみということで子連れには厳しく、今回は旦那くんにテイクアウトを依頼。

 

 

週末のお昼時、11席のみの店舗はインド人と思しき方々も含めほぼ満席で賑わっていたとか。

【ランチメニュー】

ビリヤニ以外にも主食としてナンやライスのセットもあり。

ビリヤニはチキン1種類というのがやや残念。

 

 

【テイクアウトメニュー】

ビリヤニもテイクアウトが出来るのが嬉しい。

 

 

【ディナーメニュー】

ディナーはスナックや串焼きもあり、お手頃価格で気軽にカレーと一緒に楽しめそう。

 

 

【ドリンクメニュー】

お酒も格安で飲めるのはかなりポイント高い!

 

 

テイクアウトしてきたのはこちらの3品。

「カレー弁当(ほうれん草カレー) @700(税込)」

辛さ控えめの生姜が効いたほうれん草たっぷりカレー。

ナンは娘っ子が好きでよく食べる。

 

 

ビリヤニは1種類しかないので、同じものを2つ。

「チキンビリヤニ弁当 @800(税込)」

ちゃんと注文してから作り始めていたという具沢山なビリヤニ。

 

 

パラっとしたバスマティ米に、しっかりとスパイスとお肉の旨味がが染み渡り辛旨!

アルブハラ(乾燥プラム)と思われる果実や、カルダモンなどのスパイスも豊富に入っていて本格的!

テイクアウトだしイマイチかななんて勝手に思っていたのを反省。

 

 

ほうれん草カレーをビリヤニにかけてカスタマイズ。

どちらも単体で食べるより合わせた方がぐっと旨さマシマシ!

 

 

「ナワブ」を度々利用していて正直さほどあまり印象に残る美味しさを感じていなかっただけに、この系列店でのビリヤニはかなり想像以上の内容で嬉しい驚き。

テイクアウトでも出来たてのビリヤニをお手頃価格で食べられるので、これからもちょくちょく利用すること間違いなし!

贅沢を言えばチキン以外にも何種類かメニューに加えてくれると更に良いのにな〜

 

 

 

◆「Nawab Biryani House(ナワブ ビリヤニ ハウス)」

・HP:http://www.nawab.co.jp

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13184389/

・住所:東京都中央区日本橋茅場町1-11-4 小林ビル1F

(最寄駅:「茅場町駅」3番出口徒歩0分、「八丁堀駅」A4出口徒歩6分、「日本橋駅」D1出口徒歩6分)

・電話番号:03-5614-0330

・営業時間:11:00~23:00

・定休日:無休

・席数:11席(カウンター11席のみ)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です