ふわもち食感!贅沢ミルクたっぷり食パン「俺のBakery&Cafe(ベーカリー&カフェ) 京橋中央通」

 

先月京橋にオープンしたばかりの「俺のベーカリー&カフェ」で会社帰りに旦那くんがお土産を買ってきてくれました。

 

「俺のBakery&Cafe(ベーカリー&カフェ) 京橋中央通」

この前行った京橋中央通り沿い「はなまるうどん」の隣に先月7日にオープンしたばかり。

 

 

「銀座の食パン〜香〜」はパン・オブ・ザ・イヤー2017の食パン部門で金賞を受賞したんだとか。

(撮影してきてくれた旦那くんががっつり写り込んでるのでスタンプw)

 

 

平日の夜ということもあって店内は混雑というほどでもないけれど、場所柄会社帰りとおぼしき人がテイクアウトしていく姿が結構見られたとか。

テイクアウト用のクロワッサンやサンドイッチなどが陳列されています。

 

 

ずらっと並べられた食パン類。

焼き上がり時間をチェックすれば焼き立てが手に入るかも。

 

 

【食パンメニュー】

2斤サイズのプレーン食パンが3種類と、贅沢に具材を練りこんだ1斤サイズの食パン2種。

 

 

【サンドイッチメニュー】

3種類の味が楽しめる「ミックスサンドイッチ」があるのが嬉しい。

 

 

翌日の朝食にいただきました!

「銀座の食パン」の紙袋は牧場をイメージしているのか白と緑を基調として、牛のイラストが描かれています。

 

 

同封されているリーフレット。

食パン3種類の商品特徴と、保存方法が記載。

 

 

裏面にはパンの原材料に使用されている「なかほら牧場」について。

 

 

ケービングが見られるものの綺麗な焼き色が付き、袋から出した途端ほわんとミルクの甘い良い香り。

「銀座の食パン〜香〜 @1,000(税込)」

国産小麦「キタノカオリ」と一般の牛乳の10倍以上の値段の岩手県産「なかほら牧場」の牛乳を贅沢に使用したミルクパン。

 

 

原材料を見るとウリである「なかほら牧場」の「牛乳」表記がないけれど、脱脂乳として使用しているのかしら?

 

 

スライスしただけでわかるもっちりとした弾力としっとり感。

 

 

端には『香』の焼印。

 

 

早速焼かずにそのままいただきます。

やや黄色味がかかった生地は小麦の香りも感じられ、とにかくミルクの優しい甘みが際立ちふわもち食感。

一応用意したけれど、バターやジャムなんて必要なし。

 

 

スライスして冷凍しておいた分は翌朝はトーストしサンドイッチにして。

焼くことによって香ばしさが加わり、サクッふわっと軽い食感に。

ミルクの風味を生かすならやはり焼かずに何も付けないで食べるのがベスト。

 

 

もう一種類買ってきてくれたのはクロワッサン。

「プレミアムクロワッサン @380(税込)」

大きめサイズでしっかりとした濃い焼き色が何とも美味しそう。

 

 

1日経っていたので軽くリベイク。

思ったよりバターの風味は弱めで、噛むごとに粉の旨味が増してくる生地。

 

 

最近はホームベーカリーでパンを焼くことが増え、あまり食パンを買わなくなってしまったけれど、高いだけあってやっぱり高級食パンは美味しかったw

今度は直接お店に行ってカフェ利用してみようかな。

 

 

 

◆「俺のBakery&Cafe(ベーカリー&カフェ) 京橋中央通」

・HP:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakerycafe_kyobashi/

・食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13221837/

・住所:東京都中央区京橋2丁目5番22号 キムラヤビル1F

 (最寄駅:東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口・4番出口より徒歩1分)

・電話番号:03-6264-4423

・営業時間:10:00~21:00

・定休日:不定休

・席数:26席

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です