子連れ海外旅行inベトナム(ダナン&ハノイ)①(準備・飛行機編)

 

今年のGWも旦那くんが9連休を取れた為、家族で旅行へ。

旅先は引っ越したママ友に会う目的も兼ねて、ベトナムのダナン&ハノイへ5泊6日の移動旅。

しばらく旅日記となりますが、お付き合いくださいませ。

 

ちょうど1年前、まだ生後10ヶ月での海外デビューをした娘っ子。

(香港旅行記事はこちらから→)

今回は1歳10ヶ月になったとはいえ、2度目の飛行機旅なので準備は万全に。

まずは準備しておいて良かったものの振り返り。

【準備したもの】5泊6日分 

☆おむつ・・・40枚(機内持ち込み用とは別に圧縮袋に入れて多めに準備)

☆ウエットティッシュ・・・(手・口ふき用のノンアルコールタイプ、除菌消毒用タイプ)

☆ベビー用スプーン&フォーク・・・いつもの使い慣れたもの

☆使い捨てカトラリー類・・・ホテル以外で使い捨て出来るようコンビニでもらったストローやスプーンなど

☆使い捨てスタイ

☆マグ

☆食器用洗剤・・・マグを洗う用。小さな容器に移し替えて準備

☆お菓子&パックジュース&パックゼリー

☆着替え・・・半袖、薄手の長袖パーカー、下着、パジャマ(冷房に備え長袖)など多めに準備

☆スニーカー&サンダル

☆帽子

☆ベビーソープ・・・小さな容器に移し替えて準備

☆保湿クリーム

☆ブランケット・・・ホテルで就寝時使用

☆ベビー用日焼け止めクリーム&虫除けクリーム・シール

・薬類・・・(万が一熱が出たため用に座薬、冷えピタ)

・体温計

・爪切り

☆歯ブラシ&フッ素入りジェル

☆水着&ラッシュガード

☆水遊び用おむつ

☆屋根付浮き輪・・・日除けにもなり便利

☆ぬいぐるみ・・・いつも抱っこして寝ているアンパンマンのぬいぐるみ

☆iPad・・・飛行機&ホテルで見せる用に普段見ているNetflixのアニメなどをダウンロードして準備

☆塗り絵・クレヨン・シールブック

 

1年前に比べベビーフードなどを持って行かなくてよい分若干荷物量は減ったかな。

持って行ったもので使用しなかったものはほとんどなかったので、☆印のものはどれも重宝しました。

 

 

行きはダナン直行便のチケットが取れず、ホーチミンでトランジット。

成田空港で娘っ子用の海外旅行保険にしっかりと入りいざ搭乗。

ベトナム航空で、行きの機内食は夫婦共に洋食に。

内容はまずまず。娘っ子用には特別何も出ず。

ホーチミンまで4時間半、当日に当初予定されていたダナン便の時間変更が伝えられ(チケット予約してから変更が何と3回も!)トランジットの時間がめちゃギリギリ!

ホーチミンでの国内線乗り換えがこれまた面倒臭く、蒸し暑い中を娘っ子抱えて走る羽目に。。。

もしダナン行きを検討される子連れの方には、ホーチミントランジットおススメ出来ません〜

ホーチミンからダナンまでは1時間20分で無事到着。

 

 

まとめて帰りの便についても。

帰りもベトナム航空でハノイ→羽田便、4時間半のフライト。

旦那くんは和食をチョイス。

 

 

私は洋食に。

せっかくならもう少しローカル色感じられるメニューが良かったな。

搭乗直前に空港内で食事したこともあり、あまり箸は進まず。。。

 

 

行きにはなかったおもちゃのサービス。

ミニ絵本や腕にはめられるぬいぐるみ、動物カードなど3点。

 

 

行きも帰りも娘っ子はややぐずりつつ、お菓子、塗り絵&シールブック、iPad、授乳とあの手この手で何とかギャン泣きまではせずに乗り切れました。

いよいよまずはダナン滞在記へと続きます。

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です