楽しみ方色々!自然溢れるレジャースポット「葛西臨海水族園」

 

週末、当日に思い立ちまだ娘っ子を連れて行ったことのない水族館へ行くことに。

 

葛西臨海水族園」

JR京葉線「葛西臨海公園駅」から徒歩5分の場所に見えるドーム形の建物。

子供の頃に何度か来たことがあったけど、数十年ぶり?の来館に親の方がワクワク!

 

 

春休み最後の週末とあって館内は若干混雑していたものの、アクアパークやサンシャイン水族館よりは人も多くなくサクサク見て回れました。

鰯の大群に娘っ子釘付け。

 

 

マグロが泳ぐ様子も見ていて楽しい!

 

 

世界の海から珍しい生き物を展示しているのも見どころ。

 

 

屋外の「渚の生物」のコーナーの一部では、ヒトデやウニを触れる展示も。

 

 

泳ぐペンギンや小さく可愛いフェアリーペンギンも見ることが出来ます。

 

 

そろそろお腹が空いてきたのでお昼をと館内のレストランを覗くも・・・

「全然惹かれない。。。」と旦那くんの却下が入りとりあえず外へ。

 

 

水族館外にはいくつか移動販売車が並んでいました。

メロンパンやクレープ、ホットドッグなど。

 

 

ちょうどこの日まで「東京地酒と酒器うつわ祭り」なるイベントが開催中で出店も色々と出ていました。

たこ焼きやお好み焼きなどの定番屋台の他、お酒に合いそうなくさやや、焼き鳥も販売。

スーパーボールすくいや射的なども出ていて賑わっていました。

 

 

旦那くんは移動販売車の方でこちらを購入。

「肉巻きおにぎり @300」

 

 

実は水族館に入る前に小腹満たしで我慢出来ずに食べていた。。。

甘辛いお肉の中にはタレが染みたご飯がぎっしり。

 

 

あとはお腹の足しになりそうな物をいくつか。

「たこ焼き @500」&「広島焼き @600」&「バナナチョコクレープ @500」

当然これでは全然足りず。。。

ただ葛西臨海公園駅周辺は、駅前にマックと日高屋があるくらいで飲食店をあまり見つけられず腹5分でひとまず食事終了。

 

 

せっかくだから、葛西臨海公園の敷地内にある観覧車に乗ってみることに!

公園内の芝生にはレジャーシートを広げて、お弁当を食べたり日光浴する人達が沢山!

緑が多くて広々としていて確かに気持ち良い〜

 

 

久々の観覧車、晴れていたこの日は遠くまで景色が見渡せて最高!

ただあまりの高さに大人はガクガク。

 

 

生まれて初めて観覧車に乗ったこの方は全然へっちゃら。

(一体いくつぐらいから高さに対する恐怖心って芽生えるのかしら?)

 

 

水族館の規模はさほど大きくないし派手なショーなどはないけれど、見応えたっぷりでまだ小さい娘っ子を連れてくるのにぴったり!

いつもは平日私と娘っ子2人だけで水族館に行っているので、今回は家族3人で行けて観覧車にも乗れ楽しい1日となりました。

今度はお弁当を持って来てピクニックするのもいいな。

 

 

 

◆「葛西臨海水族園」

・HP:http://www.tokyo-zoo.net/sp/kasai/

・住所:東京都江戸川区臨海町6-2-3

 (最寄駅:JR京葉線「葛西臨海公園駅」下車徒歩5分 、地下鉄東京メトロ東西線「葛西駅」「西葛西駅」下車→都バス「葛西臨海公園行き」 )

・電話番号:03-3869-5152

・営業時間:9:30〜17:00(※日により変更あるためHP要確認)

・休館日:水曜・年末年始

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です