門前仲町で人気のデカ盛り洋食「キッチンまつむら」

 

旦那くんがどちらかのブログで見て、行ってみたいと門前仲町へ。

 

「キッチンまつむら」

住宅街を自転車で迷いながらGoogleさんを頼りに何とか到着。

割れた看板とあまりにも味がある入口に一瞬ひるんだものの意を決して入店。

 

 

外観に違わず店内もかなり年季が入っています。

週末のお昼時、近くで働いている作業着姿の人や韓国人グループ、年配のお一人様などこじんまりとした店内は幅広い客層で人気な様子。

 

 

男性店主がお一人でまわしているようで、調理しながら接客もしてかなり忙しそう。

(そして店主の調理服もすごく使い込まれた感が出ていて、思わず二度見しちゃったw)

調味料の箱が入口付近に置かれていたり、雑多でお世辞にも綺麗とはいえないので、初めて入る人は少し驚くかも。

 

 

朴訥ながら優しそう店主が、娘っ子用に年代物!?カトラリーを出してくれました!

まだディズニーアニメなどもほとんど見せていないけれど、最近覚えた「ミッチー」を連呼する娘っ子w

 

 

先客の調理などたてこんでいたようで、待つこと30分ちょいして運ばれてきました!

「チキンライス @800(税込)」

どどーん!と迫力の盛りにびっくり!

これ普通盛り。

想像していたチキンライスとは異なり、ソースっぽい味の炒めご飯の上に、ザク切りになった鳥の唐揚げが鎮座。

ジャンクな見た目に反して、味付けは薄め。 

食べ進めるうちに飽きてしまい、かなりの量なので娘っ子と分けっこしても少し残してしまった。。。

 

 

チキンライスに付いてくるお皿いっぱいのキャベツ&マカロニサラダ。

娘っ子はチキンライスよりもこちらがお気に召したらしく、ほぼ一人で平らげたw

 

 

旦那くんは欲張り3種盛り!

「ハンバーグとしょうが焼きとチーズカツ @1,150(税込)」

これまたお皿からはみ出さんばかりのなかなかのボリューム。

 

 

付いてくるライス、最初大盛りにしようとしたら「大盛りは2合半あるけど大丈夫ですか?」と聞かれすぐ普通盛りに訂正。

お皿の欠けとかはご愛嬌。

普通盛りでも結構な量あり。

 

 

ラグビーボールのような型のハンバーグは、噛みしめる度に肉汁溢れ、懐かしさも感じる味。

 

 

タレの味がしっかりのしょうが焼きは肉が硬め。

このタレだけでご飯が進んじゃう。

 

 

熱々とろっととろけるチーズカツ。

 

 

全てに味噌汁付き。

娘っ子分も出してもらってありがたや〜

薄味のわかめ入り味噌汁、娘っ子がぐびぐび飲み干し気に入った模様。

 

 

私達の後にも若い女性のお一人様や、ご近所さんっぽいご夫婦など客足は途絶えることなく来ていたので、根強い人気に支えられているお店なのがうかがえました。

常連さんぽい人達は、チキン南蛮やハンバーグを注文していたので人気メニューなのかな。

どちらかというと、量を求めるがっつり派の男性向けな気もするので、胃腸が老いてきた我々にはちょいヘビーでしたw

帰りに近くにある大きい公園で娘っ子をたっぷり遊ばせることが出来たのは良かった!

あんなに遊具が充実した公園、近所にも欲しい〜

 

 

 

◆「キッチンまつむら」

・食べログ:https://s.tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13100708/

・住所:東京都江東区牡丹3-9-1 第一グリーンハイツ 1F

 (最寄駅:東京メトロ東西線「門前仲町駅」2番出口より徒歩5分、東京メトロ東西線「木場駅」徒歩10分)

・電話番号:03-5639-9876

・営業時間:ランチ:(平日)11:15~14:00、ランチ(土・日)11:45~14:00
ディナー:18:00~22:00

 (ご飯がなくなってしまう場合があるので、20:30以降に入店される際は、お電話で確認されることをおすすめします。)

・定休日:無休

・席数:15席 (カウンター3席、2人掛けテーブル2、4人掛けテーブル2)

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です