見て・買って・食べてと楽しみ方いろいろ「太陽のマルシェ」

 

前回(前回記事→)旦那くんが、偶然勝どきで開催しているのを見つけた「太陽のマルシェ」

3月開催日であるこの週末、家族でお散歩がてら行ってきました~

日本全国の農家さんや、様々なジャンルの飲食店が出店したり、ワークショップや催し物など体験できるコーナーなどもある都市型マルシェ。

勝どき駅すぐの月島第二児童公園にて、毎月第二週末に開催中。

 

 

公園の入り口では会場マップをボランティアの方々が配っていました。

土日のどちらかに分かれて出店する店舗もあるとはいえ、両日で100店舗近い出店数はすごいなぁ~

 

 

このようにありとあらゆる食品を中心に、生花、食器に至るまでずらっと並んでいます。

土曜日のお昼時に行きましたが、老若男女多くの人たちで賑わっていました。

 

 

出店している店舗をぐるぐる見て回るだけでもすごく楽しい!

材料にこだわった無添加の焼き菓子。ギルトフリーならパクパク食べても大丈夫かなw

 

 

秋田県のいぶりがっこやお味噌のお店。

 

 

茨城のピーナッツ農家さんが作るピーナッツクリーム。「ピーナッツカンパニー」

 

 

せたがやブレッドマーケット」のパン。

 

 

 

フランス人オーナーが販売する東中野のフランス菓子店「ル・ジャルダン・ゴロワ」

 

 

福島県玉川村の新鮮産直野菜。

 

 

カラフルで可愛いピクルス専門店。

 

 

お店をぐるっと一回りした後は、食いしん坊夫婦の我々はキッチンカーが並ぶ方へ~

実に国際色豊かなお店の数々にどれにしようか迷う迷う。

フィッシュ&チップス店。

 

 

良い匂いを漂わせていた、壺焼きいも店。

 

 

熱々焼き立ての、薪窯焼きピッツァ専門店。

 

 

フレッシュジュースやアルコールもあるパンケーキ店。

 

 

野菜にこだわり、コールドプレスジュースやベジラップを販売するお店。

 

 

バインミーがメインのベトナム料理店。

 

 

インド焼きそばなるものが気になるインド料理店。

 

 

珍しいジャマイカ料理店。

 

 

ドリンク類もあるクレープ店。

 

 

他にもいくつか目を奪われながら、あれこれ食べたい物をゲットし公園内のベンチでいただきま~す!

まずはキッチンカーの窯で焼き上がったばかりのピッツァ「赤いビスマルク @900」

トロトロの半熟卵と、神奈川ポークを使ったソーセージとベーコンが乗ったボリュームある1枚。

寒い屋外で食べる熱々のピッツァ、う~ん美味しい!

 

 

気になったジャマイカ料理から一品。

 

「ジャークチキン @500」

ジャマイカのソウルフードだというジャークチキン。

スパイスやハーブに漬け込まれたチキンを網焼きしたもので、辛いソースが特徴的だけどチキン自体はいたって普通かな。

 

 

バインミー好きとしては素通り出来なかった!

「バインミー(レバー&チキン) @700」

レバーペーストとマリネチキンをサンドした上にはパクチーがたっぷりと。

美味しかったけど、もっとガツンとレバーペーストやなますが効いたタイプの方が個人的には好き。

 

 

食べると言ってきかなかった旦那くんを止められず・・・

「ハヤシオムライス @600」

平飼い卵「幸せたまご」をふんだんに使ったオムライス。

ブイヨンスープから煮込み作り上げたというハヤシソースと、半熟とろっとコク味の強い卵がベストマッチ。

 

 

帰り際には極め付けのデザート! 

「バナナチョコ生クリーム @450」

もちっと生地にホイップクリームとスライスバナナにチョコシロップ。

想像通りの懐かしい味。

 

 

今回ゲットした品々。

「マリリンばーちゃんのいぶりがっこ @450」

まだ食べてないけれど、これにクリームチーズをサンドして食べようっと♪

 

 

ル・ジャルダン・ゴロワの「4種のキッシュ詰合せ @1,000」&「ギモーブ(木いちご) @500」

キッシュは時間が経ってしまっていたからか、パイ生地に水分が移行してべちゃっとなりちょっと今イチ。

ギモーブもゼラチン感が強くて、もっとシュワ―と口どけの良いタイプの方が好きだな。

 

 

「食パン @500(?)&「UMAMI @300」

北海道産小麦キタノカオリを使ったほのかに甘みを感じる食パンは、娘っ子もパクパク食べてお気に入り。

UMAMIは「のむ天然おだし」雅結寿とコラボしたというだし入りの変わり種パン。

噛んでいくと口の奥でじんわりとかんじるお出汁の味と、むっちりした食感が何ともクセになる。

 

 

「ピーナッツクリーム(粒入) @972」

こっくりと滑らかでコクのあるクリームにピーナッツの粒がごろごろ。

甜菜糖の優しい甘さと適度な塩味が効いてくどくない、これ単体でついつい舐めちゃいたくなるクリーム。

 

 

福島のお野菜を3点¥300で!

「水菜・ミニ大根・からし菜」

どれもシャキッと鮮度良く、からし菜はサラダにしてみたらすごく美味しかった!

 

 

実際行ってみると出店店舗数も多く見応え、食べ応えのあるマルシェで半日たっぷりと楽しむことが出来ました。

途中、偶然にも友達と再会してびっくりというのもあったり。

 

その月ごとにテーマが決まっているらしく3月の今回は「マルシェでお茶会」、4月は「桜マルシェ」だということです。

桜をイメージした商品なども多く並ぶようでそれも楽しみだなぁ(次回開催は4月8日(土)・9日(日))

ワクワクしてついお財布のひもが緩んでしまうけど、またちょくちょく行ってみたいと思います。

 

 

 

◆「太陽のマルシェ」

・HP:http://timealive.jp/#Marche

・開催日:毎月第二週末に開催

・開催場所:月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8) (最寄駅:都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ)

・開催時間:10:00~16:00(10~3月)10:00~17:00(4~9月) 

 

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »